東京事変、「キラーチューン」スペシャルインタビュー | RBB TODAY

東京事変、「キラーチューン」スペシャルインタビュー

エンタメ その他

 東京事変の2007年第2弾シングル「キラーチューン」が22日にリリースされる。今回のリリースを記念して、所属レーベルのEMI Music Japan/Virgin Music co.のサイト内「東京事変特集ページ」にスペシャルインタビューが掲載された。

 ニューシングル「キラーチューン」は、鍵盤の伊澤一葉が作曲、椎名林檎が作詞を担当。軽快なスイング感と、突き抜ける椎名林檎のボーカルが爽快なPOP感あふれるナンバーだ。カップリングには、ギターの浮雲が作詞作曲を担当した「BB.QUEEN」と、浮雲が作曲、椎名林檎が作詞を手掛けた「体」を収録。
 
 「東京事変特集ページ」では、伊澤一葉、椎名林檎、浮雲の3者によるスペシャルインタビューを掲載中。「キラーチューン」の制作秘話など、ファンには要チェックの内容となっている。
《》

関連ニュース

特集

page top