審査種目はエアギターに尻相撲!? CGM界の女王が決定 | RBB TODAY

審査種目はエアギターに尻相撲!? CGM界の女王が決定

エンタメ その他

左より、菅澤美月さん、かながわIQ、ワッチミーナの杉元聖子さん、イザンヌの朝日奈千鶴さん、マリエ
  • 左より、菅澤美月さん、かながわIQ、ワッチミーナの杉元聖子さん、イザンヌの朝日奈千鶴さん、マリエ
  • タレントやモデルとして活躍中のマリエ
  • エアギタージャパン会長のかながわIQ
  • タレントの菅澤美月
  • マリエがウォーキングのお手本を披露!
  • ワッチミーナ候補者によるエアギター審査
  • 三次審査の尻相撲チャンピオンにはワッチミーナの杉元聖子さんが決定!
  • マリエと菅澤美月による尻相撲エキシビションマッチ。軍配は菅澤に
 17日、フジテレビ屋上庭園特設ステージにて、「ワッチミーナ・イザンヌ合同オーディション2007」が開催された。これはフジテレビラボLLC合同会社が運営する動画投稿サイト「ワッチミー!TV」と、産経デジタルが運営するニュースポータルサイト「イザ!」がそれぞれイメージガールを選出するというもの。最終選考に残ったワッチミーナ(ワッチミー!TV)6名、イザンヌ(イザ!)5名が登場。ところ狭しと詰め掛けた観客を前に、緊張あり笑いありのオーディションが行われた。また、この模様はワッチミー!TVにて生配信された。

 「ワッチミー!TVはインターネット配信なので、世界中どこにいても見られるからいいですね」と同番組のキャスターも務めるタレントのマリエをはじめ、菅澤美月、エアギタージャパン会長のかながわIQがMCとして登壇。ワッチミーナ、イザンヌがそれぞれ登場し、一次審査の自己PRが行われた。それぞれの特技やキャラを活かしたPR合戦は甲乙つけがたく、審査員も頭を抱えていた。

 続いての二次審査はイザンヌ、ワッチミーナが別メニュー。イザンヌはモデルウォーキング審査が行われ、モデルとしても活動中のマリエがお手本を示すと、本物のウォーキングに会場がどよめいた。マリエが「歩いて止まってが基本だけど、スーパーモデルのオーディションじゃないんだから個性を出して行きましょう」とアドバイス。参加者は思い思いのスタイルでウォーキングをしていた。ワッチミーナの二次審査は、かながわIQ氏にちなんだエアギター大会。6名同時にステージ狭しとエアギターテクニックを披露した。

 三次審査は勝ち抜き戦による尻相撲大会。見事優勝したのはワッチミーナの杉本聖子さん。その後審査員による厳選な協議の最中、急きょマリエと菅澤美月による尻相撲エキシビションマッチが行われた。菅澤が見事に勝つと、マリエから物言いが。改めて仕切り直すも、また菅澤が勝利するという結果だった。

 いよいよグランプリの発表となり、イザンヌには愛知県出身の朝日奈千鶴さん、ワッチミーナには尻相撲で優勝した大阪府出身の杉元聖子さんが選ばれ、賞金20万円の目録が手渡された。2人はそれぞれのサイトのイメージガールとしての活動のほか、ワッチミーナの杉元さんにはTV出演やCDデビューといった特典も与えられる。

 イザンヌの朝日奈千鶴さんは「たくさんのブロガーの皆さんに支えられ、“ありがとう”という気持ちでいっぱいです。これからもブログを通じてニュースについて様々な人と意見交換をしていきたいと思います。賞金20万円の使い道はまだ決めていませんが、本が欲しいです」、ワッチミーナの杉元聖子さんは「皆さん特技のレベルが高くて圧倒されましたが、皆さんに支持されてのグランプリに感謝しています。二代目ワッチミーナとして、みんなが楽しめてなごめるレポートをしていきたいです。賞金の20万円は趣味の食べることに使いたいです。友達と美味しいものを食べ歩きたいです」とそれぞれコメントした。

 また、マリエは「暑い中、皆さん頑張っていたと思います。一生懸命頑張っている女の子はすごいかわいいと思いました。ワッチミー!TVとイザは、すっごいカラーの違うサイトなので、ワッチミーナ、イザンヌそれぞれ必要とされている女の子が違うのがとても面白かったです。グランプリに選ばれた女の子はそれぞれぴったりだと思います」と語った。

 また、一緒に仕事をしていくことになった2代目ワッチミーナの杉本さんについては「前回の初代ワッチミーナ、三木絵里加ちゃんとは違うキャラクターの女の子だと思います。これから一緒に仕事をしていくうえで、彼女のキャラを活かせるようなことを一緒にやっていきたいです」と抱負を語っていた。
《野路敬生》

関連ニュース

特集

page top