ベンキュー、色再現性を強化した16:10ワイド表示対応20V型液晶ディスプレイ | RBB TODAY

ベンキュー、色再現性を強化した16:10ワイド表示対応20V型液晶ディスプレイ

IT・デジタル ノートPC

FP202W V3
  • FP202W V3
 ベンキュージャパンは10日、同社独自の画像補正技術「Senseye+photo」を搭載した20V型ワイド液晶ディスプレイ「BenQ FP202W V3」を発表した。価格はオープンで、予想実売価格は33,800円。8月13発売。

 同製品は、16:10のワイド表示に対応した20V型液晶ディスプレイで、「FP202W V2」の後継機種。従来機からの改良点として、同社独自の画像補正技術「Senseye(センスアイ)」の4種類のアプリケーションモードに「sRGBモード」を追加した「Senseye+photo」を搭載。そのほか、コントラスト比をアップさせるなど、色再現性の強化を図っている。入力端子はアナログのD-sub15ピンに加えて、デジタルのDVI-Dを装備。また、液晶パネルとバックライトも含めた3年間の保証が付属する。

 液晶パネルのスペックとして、輝度が300cd/m2、コントラスト比が1,000:1、応答速度は5m/秒、視野角は上下/左右ともに160度とした。

 そのほかの仕様として、チルト機能は−2〜20度で、本体サイズは幅479.6×高さ396.7×奥行き169.9mm、重さは5.7kg。カラーはブラック。
《》

関連ニュース

特集

page top