待受画面をカスタマイズ——「jigデスクトップ」をiモードメニューサイトで提供開始 | RBB TODAY

待受画面をカスタマイズ——「jigデスクトップ」をiモードメニューサイトで提供開始

ブロードバンド その他

「jigデスクトップ」カスタマイズ画面 例
  • 「jigデスクトップ」カスタマイズ画面 例
  • 「jigマルチリモコンDX」
 jig.jpは8月6日より、NTTドコモのiモードメニューサイト「jigデスクトップ」の提供を開始した。

 「jigデスクトップ」は、「jiglet DX」と呼ばれる小さいアプリケーションをダウンロードすることにより自由にカスタマイズすることができる、待受iアプリ。ユーザは「jigデスクトップ」をまず最初にダウンロードし、その後自分の好みに合わせた「jiglet DX」をダウンロードし、デスクトップをカスタマイズする仕組みとなっている。「jiglet DX」には、メーラー、マルチリモコン、スケジューラ、カレンダー、時計などさまざまな種類があり、ポイントに応じて利用可能となる。

 また一部の「jiglet DX」は単体アプリとして動作するだけでなく、ウィジェットとしてデスクトップ上で常時動作させたり、デスクトップの壁紙として動作させることも可能。

 利用料金は、20ポイントコースが月額無料、150ポイントコースが月額157円、300ポイントコースが月額315円、600ポイントコースが月額630円となる(税込、通信料別)。対応機種はFOMA 904i/903i/902i/901i/900i/704i/703i/702i(F702iDのみ)シリーズ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top