携帯サイト向け画像変換ミドルウェアを無償公開——プログラミングファスト | RBB TODAY

携帯サイト向け画像変換ミドルウェアを無償公開——プログラミングファスト

エンタープライズ モバイルBIZ

ひとつのオリジナル画像を携帯の各機種画面にあわせて変換表示
  • ひとつのオリジナル画像を携帯の各機種画面にあわせて変換表示
  • ひとつのオリジナル画像を携帯の各機種画面にあわせて変換表示
 プログラミングファストは7月24日より、携帯サイト向け画像変換サーバミドルウェア「GARAKU FP Server Expansion」をフリーソフトウェアとして配布開始した。

 「GARAKU FP Server Expansion」は、オリジナル画像を用意するだけで携帯電話の各キャリア&機種に最適な容量の画像に自動調整し、配信するサーバ・ミドルウェア・モジュール。オリジナル画像に対して「ブラウザの画面サイズより小さく表示」「ブラウザの縦サイズに合わせてFIT」「ブラウザの横サイズに合わせてFIT」「余白がでないようにトリミング」といった処理が選択できる。

 1つの画像を携帯の各機種に合わせて自動変換し配信するため、サイト制作時に携帯の各機種の画像仕様の違いを意識する必要がなく、フリーソフトウェアのため、導入費用もかからない。

 「GARAKU FP Server Expansion」は、Microsoft Windows 2000/2003 Serverに標準搭載されているIIS(Internet Information Services)用の拡張コンポーネントとして動作、IISにファイルを組み込むだけで動作するため、既存のWebサーバを簡単にモバイル対応画像変換サーバに拡張することができる。ハードウェア環境としては、CPU Pentium 4 2GHz以上、メモリ1GB以上、ディスク空き容量10GB以上を推奨とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top