サムスン、ワイングラスをモチーフとしたデザインの液晶テレビ | RBB TODAY

サムスン、ワイングラスをモチーフとしたデザインの液晶テレビ

IT・デジタル テレビ

LN40R81B
  • LN40R81B
  • LN32R81B
  • LN23R81W
 日本サムスンは27日、「見えないスピーカー」を搭載する同社製液晶テレビ「Bordeaux(ボルドー)」の新タイプとして、デザインを変更した「Bordeaux Plus(ボルドープラス)」シリーズを発表した。40V型/32V型/23V型というラインアップで、いずれも価格はオープン。同社直販サイトにて7月27日発売。

 同シリーズは「Bordeaux」の名が示すとおり、ワイングラスのシルエットをモチーフにデザインされた液晶テレビ。従来機同様、音の指向性を最小化する同社独自の音響技術「DACS(デュアル・アコースティック・チャンバー・システム)」を採用することによって、スピーカー部を外側から見えないように隠した「Hidden Speaker」を搭載。改良点として、ベゼル(液晶周囲の枠)に光沢のあるダーククリスタルのデザインを採用したほか、操作することで光る仕様のブルーライトエフェクトやタッチセンサーボタンを採用する。また、ノイズ除去/階調表現/コントラストと明るさの強調/色調の最適化などの画像コントロールを行うという同社独自のデジタル画像処理エンジン「DNle(Digital Natural Image Engine)」を搭載する。そのほかの仕様として、専用スタンドを使用することで左右20度のスイーベル(首振り)を可能としたほか、専用の壁掛け金具によって壁掛け設置にも対応する。テレビチューナーは地上アナログのみを内蔵。デジタルチューナーを省くことによってコストを抑えている。

 「LN40R81B」は解像度1,366×768ピクセルの40V型ワイド液晶パネルを搭載するモデルで、輝度は550cd/m2、コントラスト比は8,000:1、応答速度は8m/秒、視野角は上下/左右ともに178度とした。インターフェースはVer.1.2aのHDMIを3系統装備するほか、D4×1/コンポーネント×1/S映像×1/コンポジット×2/D-Sub15ピンなどを搭載する。スピーカーの最大出力は10W×2ch。スタンドを含む本体サイズは幅991.5×高さ697.2×奥行き300mmで、重さは27kg。カラーはブラックで、直販価格は168,000円。

 「LN32R81B」は32V型ワイド液晶パネルを搭載するモデルで、液晶パネルのスペック、インターフェースなどはLN40R81Bと同等。スタンドを含む本体サイズは幅800×高さ580.5×奥行き252mmで、重さは18.6kg。カラーはブラックで、直販価格は99,800円。

 「LN23R81W」は解像度1,366×768ピクセルの23V型ワイド液晶パネルを搭載するモデルで、輝度は450cd/m2、コントラスト比は4,000:1、応答速度は8m/秒、視野角は上下/左右ともに160度とした。インターフェースはVer.1.2aのHDMIを2系統装備するほか、D4×1/コンポーネント×1/S映像×1/コンポジット×2/D-Sub15ピンなどを搭載する。スピーカーの最大出力は3W×2ch。スタンドを含む本体サイズは幅586×高さ445.5×奥行き216mmで、重さは11kg。カラーはホワイトで、直販価格は69,800円。
《》

関連ニュース

特集

page top