NEC、Core 2 Duo搭載で性能を向上させた計測・制御用PC「FC98-NXシリーズ」 | RBB TODAY

NEC、Core 2 Duo搭載で性能を向上させた計測・制御用PC「FC98-NXシリーズ」

エンタープライズ ハードウェア

FC-E21A
  • FC-E21A
 日本電気は26日、同社のファクトリコンピュータ「FC98-NXシリーズ」において、Intel Core 2 Duoプロセッサを採用した省スペースモデル「FC-E21A」、および「FC-E18M」計12機種を発表した。出荷は9月10日に開始される。価格は27万900円から57万2,900円。

 FC98-NXシリーズは、生産設備・製造装置・監視制御システム、公共システムなどの長期稼働と高い信頼性が求められる分野向けのデスクトップPC。5年間の長期供給が保証されるほか、通常7年間、オプション購入時は10年間の生産終了後の保守に対応する。

 FC-E21AはCore 2 Duo T7400(2.16GHz)、FC-E18MはCeleron M 440(1.86GHz)を搭載して省電力化をはかったほか、従来機種と同様にLANポート、シリアルポートをそれぞれ2基ずつ、アナログ/デジタルの2系統ディスプレイ出力、PCIハーフサイズスロットを3スロット備える。

 ホットスワップ対応ミラーリング機能搭載モデルが用意される。また、バックアップツール「スタンバイレスキューLite」、ハードウェアの異常を検出する「ソフトウェアRAS」が標準添付される。

 OSはWindows XP Professional/2000 Professionalにくわえ、英語版やLinux、OSなしも選択可能だ。FDD未搭載モデル、コンパクトフラッシュユニット搭載モデル、UPS機能付き電源モデル(2008年2月出荷開始予定)がラインナップされるほか、特別仕様モデルとしてDVDスーパーマルチドライブ搭載モデル、中国強制認証(CCC)対応モデル、UL認証対応モデルも用意されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top