Mikimoto Beans、2.5m先に65型の大画面が広がる! サングラスタイプのヘッドマウントディスプレイ | RBB TODAY

Mikimoto Beans、2.5m先に65型の大画面が広がる! サングラスタイプのヘッドマウントディスプレイ

IT・デジタル その他

iTheaterV
  • iTheaterV
  • 「iTheaterV」の装着面
  • iPodと接続できる「iTheaterV」
 美貴本が展開するマルチメディアブランドMikimoto Beansは23日、ヘッドマウントディスプレイの新モデルとして「iTheaterV」を発表。8月3日発売。価格はオープンで、予想実売価格は41,790円前後。

 iTheaterVは、サングラスのような形状で、顔に装着して使用するヘッドマウントディスプレイ。ディスプレイ部は70gと、前モデルよりも軽量化を実現している。持ち運びにも便利なコンパクトサイズで、外出先でも気軽に大画面映像を楽しむことができる。画面サイズとしては、2.5m先に65型の画面を見ているイメージだという。解像度は640×480ピクセル(VGA)。音声はフレーム部に搭載するイヤホンで聞くことができる。

 第4世代/第5世代iPodに接続できる専用ケーブルが付属。iPodに保存した動画や写真をケーブル一本で再生することができる。そのほか、NTSC/PAL/SECAMなど、多くのビデオ信号に対応。RCA端子でコンポジット信号出力が可能なAV機器と接続できる。

 バッテリーは内蔵リチウムイオン電池。約4時間のフル充電で、約4〜5時間の使用が可能。本体サイズは幅170×高さ27×奥行き187mmで、重さは70g。AV機器と本体をつなぐコンバータのサイズは幅38×高さ11.5×奥行き98mmで、重さは50g。
《》

特集

page top