HP Software Direct、自動負荷テストなどの無料体験や評価版メディアの配布を開始 | RBB TODAY

HP Software Direct、自動負荷テストなどの無料体験や評価版メディアの配布を開始

エンタープライズ その他

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は17日、管理ソフトウェア製品群「HP Software」のダイレクト販売支援WEBサイトおよびコールセンタ「HP Software Direct」において、中堅・中小規模企業向けの販売拡大を目指した新たなサービスを開始すると発表した。

 新たに開始されるのは、「HP Software トレーニング無料体験コース」の申し込み受付と、自動負荷テストソフトウェア「HP LoadRunner software」の評価版メディアの配布受付の2つ。

 「HP Software」の無料体験トレーニングコースは、システムのパフォーマンス検証をおこなう「HP LoadRunner software」およびアプリケーションの機能テストを自動的に行う「HP Functional Testing software」のトレーニングコースを体験版としてアレンジしたもの。通常3日間で15万円のコースを半日に短縮しているのが特徴で、今回の2製品のトレーニングコースを皮切りに、今後その他の製品の無料トレーニングコースも順次開催していく予定だとしている。

 一方の「HP LoadRunner software」の評価版メディアの無償提供は、従来英語版のみが同社の北米向けWebサイトからダウンロード可能だった、自動負荷テストソフトウェア「HP LoadRunner software」の日本語版評価メディアを無償提供するというもの。同社では、「メディア提供することで、ネットワーク環境に関係なく利用が可能になります」とコメントしている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top