バッファロー、Mac/Winに対応する「TurboUSB機能」搭載HDD | RBB TODAY

バッファロー、Mac/Winに対応する「TurboUSB機能」搭載HDD

IT・デジタル ノートPC

HD-MU2/Fシリーズ
  • HD-MU2/Fシリーズ
  • HD-MU2シリーズ
  • HD-PMU2シリーズ
 バッファローは12日、Macシリーズ向け周辺機器の8カテゴリ、計40製品を順次発売すると発表。その第1弾として、USB2.0の実効転送速度を向上する「TurboUSB」機能を搭載する外付け型HDD「HD-MU2」シリーズおよびポータブルHDD「HD-PMU2」シリーズを発売する。いずれも7月下旬発売。

 今回発表された2シリーズはいずれも、Macシリーズにも対応したTurboUSB機能を搭載するHDD。Macシリーズとマッチするホワイトを基調とするデザインを採用する。
 
HD-MU2シリーズは、TurboUSB機能を搭載することによりUSB2.0の実効転送速度を高速化させた外付け型HDD。読み出し時の転送速度は従来機「HD-HC320U2」と比べて最大約33%向上したという。Mac OSだけでなくWindowsにも対応しており、Mac/Windows間でのデータ共有も可能。Mac OSはX 10.0.4以上、WindowsはVista/XP/2000/ME/98SE/98に対応する。そのほかの仕様として、PCに連動してドライブ電源を自動ON/OFFする「PC連動 AUTO 電源機能」を搭載するほか、本体背面に盗難防止用のセキュリティスロットを装備する。

 筐体には放熱性鋼板を使用した「ヒートシンクボディ」を採用。通気性を高める多数スリットを筐体の上部と下部に設けるなどエアフローに配慮した設計により、ケース内部の冷却性能の向上を図っている。そのほか、筐体上部にオプションの冷却ファンユニットを設置可能。500GB/320GBモデルというラインアップのほか、標準で冷却ファンユニットを搭載する1TBモデルを「HD-MU2/F」シリーズとして揃える。価格は1TBモデルが64,575円、500GBモデルは27,720円、320GBモデルは19,845円。

 インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅45×高さ163×奥行き200mmで、重さは1.5kg。長さ1mのUSB2.0ケーブルなどが付属。

 HD-PMU2シリーズは、TurboUSB機能搭載によりUSB2.0の実効転送速度を高速化させたポータブルHDD。読み出し時の転送速度は従来機「HD-PHC160U2/UC」と比べて最大約28%向上したという。HD-MU2シリーズ同様、Mac/Windowsの両OSに対応する。筐体には、衝撃を減少させるという「バンパーボディ」や、筐体内部に衝撃吸収材を配置する「フローティング構造」を採用。また、USBケーブルを本体に巻き付ける収納機構を採用するなど、持ち運びに配慮した設計となっている。

 同シリーズは250GB/160GB/120GBモデルというラインアップで、価格は250GBモデルが36,645円、160GBモデルは25,410円、120GBモデルは19,845円。

 インターフェースはUSB2.0/1.1。本体サイズは幅84×高さ127×奥行き23mmで、重さは225g。USB-DC給電ケーブルなどが付属。
《》

関連ニュース

特集

page top