パイオニア、「AIR STUDIOS」マーク刻印のハイクオリティオーディオシステム | RBB TODAY

パイオニア、「AIR STUDIOS」マーク刻印のハイクオリティオーディオシステム

IT・デジタル その他

X-Z9
  • X-Z9
  • X-Z7
 パイオニアは11日、ハイクオリティオーディオシステムの新製品として「Zシリーズ」を発表。「X-Z9」「X-Z7」の2モデルで、7月下旬発売。価格はそれぞれ188,000円、129,000円。

 Zシリーズは、「上質を愉しむゆとりある大人」をターゲットとしたハイクオリティオーディオシステム。スーパーオーディオCDレシーバーとスピーカーシステムで構成される。世界最高峰の音楽スタジオ「AIR STUDIOS」とのチューニングセッションで、ピュアな音質に仕上げているという。

 USBポートを備えるため、デジタルオーディオプレーヤーに収録されている音楽の再生が可能だ。iPodとの接続は、オプションのiPodコントロールドックを使用することで対応。そのほか、ルータやハブを経由してPCとの接続も可能。インターネットラジオ機能も備える。

 CDレシーバー部は、D/A変換の信号ロスを排除するフルデジタルアンプを採用し、不要なノイズ発生を抑えるトロイダルコイルを搭載している。また、回路間の干渉を排した「L/Rセパレートシールド」構造や、クリアな伝送を実現する「4層基板&高剛性ハニカムプレス」構造を採用している。再生対応ディスクは、音楽CD/SACD/CD-R/RW。CDフォーマットはMP3/WMAに対応。実用最大出力は50W×2ch。インターフェースとして、USB1.1×1/オーディオ入力×3/Ethernet×1/オーディオ出力×2などを備える。本体サイズは幅386×高さ88×奥行き347mm。重さは5kg。

 スピーカー部は、最適な信号配分を実現する「高次フィルタネットワーク」を採用。また、厚さ30mmの高剛性キャビネットが不要な振動を抑え、高剛性チタンボビンがキレのよい低域再を実現するという。X-Z9は、13cmコーン型ウーハー/同軸13cmコーン型ミッド/3cmドーム型トゥイーターの3ウェイ方式スピーカーを採用。型式は位相反転式ブックシェルフ型の防磁設計。サイズは幅210×高さ370×奥行き305mm。重さは9.6kg(1台)。X-Z7は、13cmコーン型ウーハー/2.5cmドーム型トゥイーターの2ウェイ方式スピーカーを採用。型式は位相反転式ブックシェルフ型の低磁気漏洩設計。サイズは幅180×高さ300×奥行き290mm。重さは5.9kg(1台)。
《》

関連ニュース

特集

page top