ワンクリックで国際貢献〜募金サイト「キボウのカケラ」 | RBB TODAY

ワンクリックで国際貢献〜募金サイト「キボウのカケラ」

 KDDIは19日、Webサイトの画面をクリックすることで募金ができる、ワンクリック募金サイト「キボウのカケラ」を開設した。

エンタメ その他
 KDDIは19日、Webサイトの画面をクリックすることで募金ができる、ワンクリック募金サイト「キボウのカケラ」を開設した。

 CSR活動(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)の一環として行うもので、KDDIが支援するプログラムに賛同したユーザーが、画面をクリックすることで、その数に応じた額を、KDDIが代わって国際貢献活動を行うNGO団体などに寄付する。ユーザーは金銭的な負担は一切なく、募金に参加できる。クリック(募金)できるのは1日1回のみ。

 将来的には複数のプログラムが用意される予定で、現在は途上国支援プログラム「カンボジアの教育環境整備」が募金可能。クリックによって集まった寄付金で無線LAN機器などを購入し、カンボジアの子供たちや過疎地の人々を支援するNGO団体「Japan Relief for Cambodia(JRfC)」に寄付する。11月30日までの期間のプログラムで目標金額は100万円としている。
《冨岡晶》

関連ニュース

page top