ペンタックス、デジタル一眼レフ「K10D」に「カメラグランプリ2007」受賞記念モデル——5,000セット限定 | RBB TODAY

ペンタックス、デジタル一眼レフ「K10D」に「カメラグランプリ2007」受賞記念モデル——5,000セット限定

 ペンタックスは14日、「カメラグランプリ2007」を受賞したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K10D」の受賞記念モデルを発表。「PENTAX K10D グランプリパッケージ」で、5,000セット限定で販売される。7月12日発売。価格はオープンで、予想実売価格は140,000円前後。

IT・デジタル デジカメ
PENTAX K10D グランプリパッケージ
  • PENTAX K10D グランプリパッケージ
 ペンタックスは14日、「カメラグランプリ2007」を受賞したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K10D」の特別モデルを発表。受賞を記念した「PENTAX K10D グランプリパッケージ」で、5,000セット限定で販売される。7月12日発売。価格はオープンで、予想実売価格は140,000円前後。

 K10Dは、06年11月に発売された有効1,020万画素デジタル一眼レフカメラ。独自の手ブレ補正機構「SR(Shake Reduction)」など、最新のテクノロジーを駆使した機能を搭載している。カメラ記者クラブが主催する07年のカメラグランプリを受賞した。

 グランプリパッケージは、受賞記念仕様のカメラ本体「PENTAX K10D GP」と、バッテリーグリップ「D-BG2 GP」、グランプリストラップ「O-ST55」で構成される。

 グランプリパッケージ限定の配色として、カメラ本体とバッテリーグリップは、ラバーの色にダークブラウンを採用。さらに、カメラ本体前面の「PENTAX」のロゴ、左手側前面の「K10D」のロゴ、上面のモードダイヤルの文字がゴールドとなっている。また、カメラ本体にはグランプリパッケージ限定のシリアルナンバーが入っている。

 ストラップは革製の素材に、「CAMERA GRAND PRIX 2007」の文字とロゴマーク、「K10D」のロゴがゴールドであしらわれている。
《》

特集

page top