アイ・オー、ワンセグチューナー「GV-1SG/USB」のソフトをバージョンアップなど | RBB TODAY

アイ・オー、ワンセグチューナー「GV-1SG/USB」のソフトをバージョンアップなど

IT・デジタル ノートPC

GV-1SG/USB
  • GV-1SG/USB
  •  アイ・オー・データ機器は6日、現在発売中の同社製USBワンセグチューナー「SEG CLIP(GV-1SG/USB)」のソフトをバージョンアップした。
  •  アイ・オー・データ機器は6日、現在発売中の同社製USBワンセグチューナー「SEG CLIP(GV-1SG/USB)」のソフトをバージョンアップした。
 アイ・オー・データ機器は6日、現在発売中の同社製USBワンセグチューナー「SEG CLIP(GV-1SG/USB)」のソフトをバージョンアップした。

 同社webサイトにてダウンロード可能な「Ver1.05」は、視聴/録画/番組予約/字幕表示などといった従来の機能に加えて、観ている場面をワンクリックで保存できる「静止画キャプチャ」や、映像の明るさやコントラスト、ガンマ補正の調整を可能とする「映像調整」など新機能を追加した。

 そのほかの新機能として、まだ観ていない録画番組には「NEW」アイコンが表示されるほか、録画した番組のタイトル編集も可能とした。また、チャンネルリストの大きさ調整を可能としたほか、データ放送の操作ボタンを大きくするなど、操作性の向上を図っている。

 また、同社はUSBフラッシュメモリ「ToteBag ST」シリーズの新ラインアップとして、8GBモデル「TB-ST8G」と4GBモデル「TB-ST4G」の2製品を発表した。いずれもカラーはブルーとブラックの2色で、価格はオープン。同社直販サイトでの価格はTB-ST8Gが14,800円で、TB-ST4Gが7,800円。7月上旬発売。

 ToteBag STシリーズは、擦り傷防止などに効果のあるというシボ加工を施した筐体を採用するUSB2.0/1.1対応のフラッシュメモリ。2GB/1GB/512MBモデルというラインアップで、今回新たに8GB/4GBモデルを追加する。

 普段使っているPC環境を外出先などの別のPCでも利用できる同社のサービス「SASTIK-LIMO」に対応しており、外出中のメール送受信も可能という。また、データを暗号化して持ち歩くことで、USBメモリー紛失時の情報漏洩を防ぐセキュリティソフト「QuickSecure」に対応。そのほか、置き忘れなどによる紛失を防止ように、取り外したキャップを本体後部に付けられる仕様とするなど、外出時の使用に配慮している。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000 Professional/ME、Mac OS X 10.1〜10.4.9/OS 9.0以上。本体サイズは幅18.0×高さ8.7×奥行き56.2mmで、重さは9g。
《》

関連ニュース

特集

page top