ソニー、新シリーズ「type T」を追加! 「VAIO」夏モデル勢ぞろい | RBB TODAY

ソニー、新シリーズ「type T」を追加! 「VAIO」夏モデル勢ぞろい

IT・デジタル ノートPC
VGN-TZ50B
  • VGN-TZ50B
  • VAIOオーナーメードモデル、法人向けカスタマイズモデルは4カラーから選択可能
  • 19型ワイド液晶ディスプレイを採用したVGC-RM52DL9
  • VGN-FE33B/W
  • VGN-N51B
 ソニーは17日、デスクトップおよびノートPC「VAIO」の夏モデルを発表。新たに加わった「type T」を含む4シリーズ全10機種で、5月26日から順次販売する。

 VAIO誕生10周年モデルとして新たに加わったtype T。上位機種として、さらに基本性能を向上させたデスクトップ「type R master」、そしてWindows Vista Home Premiumu搭載モデルを追加した「type F」「type N」の4シリーズが用意された。

●type T

 22.5mmという薄型化を実現したノートPC。軽量かつ高強度を実現するため、本体の素材にはカーボンファイバーを採用している。また、標準バッテリーパックの使用で最大約12時間の駆動を実現。指紋センサーをはじめとするセキュリティ機能や、色純度72%以上という高画質のクリアブラック液晶を搭載する。

 店頭販売モデルの「VGN-TZ50B」は、CPUがCeleron M 超低電圧版 443(1.2GHz)で、メモリが1GB(最大2GB)、HDDが80GB、チップセットに945GMS Expressを採用している。ディスプレイは11.1型ワイドTFTカラー液晶で、解像度は1,366×768ピクセル(WXGA)。2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブ、ワンセグチューナーを内蔵。IEEE802.11a/b/g対応の無線LAN機能を備える。インターフェースとして、USB2.0×2/IEEE1394(4ピン)などのほか、SDメモリーカード(SDHC対応)/メモリースティック/ExpressCard/34スロットを備える。本体サイズは幅277×高さ22.5×奥行き198.4mm。重さは1,220g。カラーはブラック。5月26日で、予想実売価格は240,000円前後。

 VAIOオーナーメードモデル、法人向けカスタマイズモデルも用意されている。CPUにCore 2 Duo、バッテリーに最大約18時間の駆動を実現する大容量バッテリーパックといった選択が可能だ。また、記録媒体に32GBのフラッシュメモリを選択できる。さらにノートPCでは国内初という、フラッシュメモリと160GBのHDDの併載も可能となっている。カラーはブラックのほか、プレミアムカーボン/ボルドー/シャンパンゴールドから選べる。ベースモデルとして3モデルが用意され、予想実売価格はOSにWindows Vista Home Premiumを搭載した「VGN-TZ90S」が169,800円前後、Vista Businessを搭載した「VGN-TZ90NS」が174,800円前後、Vista Home Basicを搭載した「VGN-TZ90HS」が164,800円前後。すべて5月26日発売。

●type R master

 シリーズ初となる19型ワイド液晶ディスプレイを採用している。CPUにCore 2 Duo E6320(1.86GHz)、2GBのメモリを搭載するなど、基本性能を向上させている。OSにWindows Vista Home Premiumを搭載し、HDDは500GB。光学ドライブは2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブ、地上/BS/110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵する。型番は「VGC-RM52DL9」で、予想実売価格は350,000円前後。ディスプレイを除いたモデル「VGC-RM52D」の予想実売価格は290,000円前後。ともに6月2日発売。

 VAIOオーナーメードモデル、法人向けカスタマイズモデルも用意されている。OSにWindows Vista Ultimateを搭載するベースモデル「VGC-RM92US」の予想実売価格は211,800円前後。Vista Home Premiumを搭載するベースモデル「VGC-RM92S」の予想実売価格は191,800円前後。ともに6月2日発売。

●type F

 パーソナル向けノートPCシリーズ。Windows Vista Home Premium搭載モデルが追加された。CPUはCeleron M 440(1.86GHz)、メモリは1GB、HDDは100GB。15.4型ワイド液晶ディスプレイ、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブが搭載されている。型番は「VGN-FE33B/W」で予想実売価格は165,000円前後。5月26日発売。

●type N

 エントリー向けノートPCシリーズ。type Fと同様、Windows Vista Home Premium搭載モデルが追加された。CPUはCeleron M 430(1.73GHz)、メモリは1GB、HDDは100GB、15.4型ワイド液晶ディスプレイ、2層書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブが搭載されている。型番は「VGN-N51B」で予想実売価格は150,000円前後。5月26日発売。
《》

特集

page top