光ファイバ通信の先端技術展に「NGN2008」が新設予定 | RBB TODAY

光ファイバ通信の先端技術展に「NGN2008」が新設予定

ブロードバンド その他
満席になったFOE 2007のセミナー講演。写真はNTTによる「ギガビット時代に向けたPONシステムの最新状況と主要各社の装置開発動向」と題した講演
  • 満席になったFOE 2007のセミナー講演。写真はNTTによる「ギガビット時代に向けたPONシステムの最新状況と主要各社の装置開発動向」と題した講演
 アジア最大規模の光ファイバ通信の先端技術展「FOE 2007」については、RBB TODAYでも特集レポートを紹介したが、来年1月16日(水)から18日(金)まで開催予定の「FOE 2008」にて次世代ネットワーク機器展(NGN2008)が新設されることとなった。主催のリード エグジビション ジャパンが発表した。

 出店対象機器はIP光アクセスシステム全般、各種PONシステム(GE-PON・G-PON・E-PON)、アクセスマルチプレクサ、各種スイッチ(L2 スイッチ・L3 スイッチ・マルチレイヤスイッチ)、エッジルーター/コアルーター、RPR対応ADM装置/ROADM装置、WDM・小型WDM・SDH・ADM/SIPサーバなどとなっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top