【NAB 2007 Vol.6】マイクロソフトのSilverlight、さっそくブースでデモ中! | RBB TODAY

【NAB 2007 Vol.6】マイクロソフトのSilverlight、さっそくブースでデモ中!

IT・デジタル その他

Sliverightのショーケースは、動画・ゲーム・アニメーションの再生や、Flashとの共存を紹介している
  • Sliverightのショーケースは、動画・ゲーム・アニメーションの再生や、Flashとの共存を紹介している
  • 720pの高精細品質のビデオ表示ができる
  • ゲームを楽しむこともできる
  • 「Microbe」という町では、Silverlight(左側)とFlash(右側)が調和(?)している
  • マイクロソフトとアドビシステムズのブースは、向かい合わせに位置する
 米マイクロソフトの新しい動画技術「Silverlight」についてはすでに発表されているがこのSilverlightのデモが、会期中のNAB 2007のマイクロソフトのブースで行われている。

 Sliverightは、WPF/Eを応用したクロスプラットフォーム(Windows 2000、XP、Vista、Max OS Xの複数OSをサポート)、クロスブラウザ(Internet Explorer、FireFoxをサポート)で稼動する。特にクライアントに新たなアプリケーションをインストールする必要なく、ブラウザにプラグインを入れるだけで、VC-1(HDクオリティのWindows Media 9)の動画やアニメーションが楽しめる。

 会場のデモンストレーションでは、Sliverightで動画・ゲーム・アニメーションの再生や、1つのブラウザ内でSilverlightとFlashの同時表示が行われていた。このような技術は、いかにクリエイターにとって使いやすいものかどうかが普及のキーとなるが、今回は、エンドユーザにどのようにコンテンツを見せられるかというデモだけであった。オーサリング技術等の詳しい情報は、今月末に開催されるマイクロソフトのクリエイター向けイベント「MIX 07」にて明らかになる。
《工藤めぐみ(たべらぶ)》

関連ニュース

特集

page top