美少女モノの先駆けや懐かしいアニメタイトルが続々登場! | RBB TODAY

美少女モノの先駆けや懐かしいアニメタイトルが続々登場!

エンタメ その他

美少女戦士セーラームーンS
  • 美少女戦士セーラームーンS
  • ひみつのアッコちゃん(第1部)
  • デジモンテイマーズ
  • THEかぼちゃワイン
 インターネットレボリューションは16日、同社が運営するポータルサイト「i-revo」内の動画配信サイト「ムービーICE」内の「東映アニメBBプレミアム」において「美少女戦士セーラームーンS」「ひみつのアッコちゃん(第1部)」「デジモンテイマーズ」「THEかぼちゃワイン」の4本の有料配信を開始した。ストリーミング形式はWindows Media Playerで、配信帯域は1Mbpsとなっている。

 「美少女戦士セーラームーンS」は、一世を風靡した美少女版戦隊ものともいうべき「セーラームーン」のシリーズ第3弾。1994年から1995年にかけて放映された全38話。

 新たにセーラー戦士としてウラヌスとネプチューンが加わったり、愛の力でセーラームーンがパワーアップしたりしている「タリスマン」を巡って、新たな敵ダイモーン率いるデスバスターズと、ウラヌスとネプチューンの新戦士、そしてうさぎたちセーラー戦士の三つどもえの争奪戦が展開していく。

 「ひみつのアッコちゃん(第1部)」は、「元祖天才バカボン」などで知られる赤塚不二夫原作の魔法少女もの。3度アニメ化されているが、今回は1969年から1970年にかけて全94話が放映された第1部となる。東映としては「魔法使いサリー」に続く魔法少女アニメの第2弾となる。

 “アッコちゃん”こと加賀美あつ子が、鏡の精からもらったコンパクトに「テクヤクマヤコン」と呪文を唱えて変身し、活躍するという内容だ。現在は33話まで配信中。

 「デジモンテイマーズ」は、デジタルネットワーク内に棲む人工生命体デジモンことデジタルモンスターズを題材にした人気アニメシリーズの第3弾。2001年から2002年にかけて放映された。

 カードゲームの要素を取り入れた内容となっていたり、デジモンだけでなく、主人公のタカトたちテイマーと呼ばれる人間のパートナーがより戦闘に参加したりするのが特徴となっている。全51話中、現在は25話を配信中。

 「THEかぼちゃワイン」は、講談社週刊少年マガジンにて、三浦みつるによって1981年から1984年にかけて連載された恋愛コミックを原作とするアニメ。

 チビで短気で女嫌いの少年の青葉春助と、大柄でとても母性本能にあふれる少女エルこと朝丘夏美の学園生活が描かれる。全95話中、現在は33話を配信中。

 視聴料金は、「美少女戦士セーラームーンS」が1話210円/7日間、4話パック672円/7日間。ほかの3作品は、1話105円/7日間、4話パック336円/7日間。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top