Vistaの特別限定パッケージ「Windows Vista Ultimate α+」が店頭に登場 | RBB TODAY

Vistaの特別限定パッケージ「Windows Vista Ultimate α+」が店頭に登場

IT・デジタル その他

 「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
  •  「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
  •  「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
  •  「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
  •  「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
  •  「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
  •  「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。
 「Windows Vista Ultimate」DSP版の限定モデル「Windows Vista Ultimate α+」の販売が13日からスタートした。いわゆるお買得パッケージという扱いの同製品は「Windows Vista Ultimate」DSP版本体とセキュリティソフト「Windows Live OneCare」、フライトシミュレータソフト「Flight Simulator X」トライアル版、ワイヤレスマウス「Wireless Notebook Optical Mouse 4000」、「Windows Vista 特製シール」が基本のセットとなる。

 苦戦が伝えられる「Windows Vista」だが、今回登場した「Windows Vista Ultimate α+」も静かなスタートといったところ。販売している秋葉原の各ショップでも「特別Ultimate α+を目当てに購入していく人はいませんね。Windows Vista Ultimateを買いに来て、お買い得感のあるα+を買っていくというのが普通でしょう」とのこと。

 なお、製品はDSP版となるために基本的にはFDDとのセット販売だが、ショップによっては記録型の内蔵用DVDドライブやUSB 2.0対応のインターフェイスカードとのセットモデルもある。購入予定のある人は、自分の環境に合わせた購入も可能だろう。「Windows Vista」普及への起爆剤とするには力不足と言わざるを得ないが、導入予定のあるユーザーなら利用する手もある。販売価格は、セットとなる製品によって変るが24,980円〜29,800円といったところだ。
《増田》

関連ニュース

page top