BBソフトダイレクト、450本で正式サービス〜「えいご漬け」315円等 | RBB TODAY

BBソフトダイレクト、450本で正式サービス〜「えいご漬け」315円等

エンタメ その他

 ソフトバンクグループの「BBソフトサービス」は、「BBソフトダイレクト」の正式サービスの提供を開始した。

 「BBソフトダイレクト」は、2006年12月にオープンした、一般インターネットユーザ向けのソフトウェア配信サービス。約3MBの「BBソフトダイレクトプレイヤー」を初回のみパソコンにインストールするだけで、その後はソフトウェアをインストールすることなく、ブロードバンドを通じて多種多様なソフトウェアを利用することが可能となっている。

 正式サービスでは、ラインアップタイトル数をこれまでの192タイトルから450タイトルに増量、さまざまなジャンルのソフトウェアが提供されている(450タイトルのうち103タイトルは無料で利用可能)。利用時に認証を行う月額課金モデルを採用し、数千円〜1万円以上のソフトウェアを月額100円から利用できる(平均価格帯は315円)。

 英語学習ソフトの「えいご漬け 改訂版」(月額利用料金:315円)や脳力トレーニングの人気ソフト「脳力トレーナー」(月額利用料金:525円)をはじめ「携帯万能17」「A列車で行こう3」「二角取り 改訂版」など、実用系からエンターテインメントまでラインアップされている。

 なお、正式サービスの開始を記念して、有料ソフトのうち42タイトルを2007年4月30まで初月無料で利用できるキャンペーンも実施中だ。

 常時ネット接続可能な環境(ブロードバンド回線を推奨)が必要で、対応OSはWindows 2000(SP2以上)または Windows XP、メモリ32MB以上、HD空き容量35MB以上(512MB以上を推奨)、Internet Explore5.5SP2以上が必要となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

page top