メル・ギブソン主演でベトナム戦争の真実を描く問題作 | RBB TODAY

メル・ギブソン主演でベトナム戦争の真実を描く問題作

エンタメ 映画・ドラマ

「ワンス・アンド・フォーエバー」(2002年/アメリカ/138分)
  • 「ワンス・アンド・フォーエバー」(2002年/アメリカ/138分)
 GyaOは1日より、映画「ワンス・アンド・フォーエバー」を配信する。

 「ワンス・アンド・フォーエバー」(2002年/アメリカ/138分)は、ベトナム戦争激化のきっかけとなったイア・ドラン渓谷の戦いを舞台に、敵味方の区別がなく多くの尊い命が失われていく事実を描いた戦争モノの超大作。実際に戦いに従事した著者の原作をもとに、リアルな戦闘シーンはもちろん、過酷な戦いに身を投じた兵士たちすべてに愛する者がいたことを、米兵だけではなく北ベトナム兵にも焦点を当てて描いた作品だ。

 主演をメル・ギブソン(リーサル・ウェポン シリーズ)、監督をランドール・ウォレス(仮面の男)が務めている。

 公開期間は5月1日正午までの予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top