有害や不適切な携帯電話コンテンツをチェックする「McAfee OK」 | RBB TODAY

有害や不適切な携帯電話コンテンツをチェックする「McAfee OK」

エンタープライズ モバイルBIZ

 米McAfeeは28日(米国時間)、モバイルコンテンツ事業者、およびネットワーク事業者向けに、モバイルコンテンツ検査・認証プログラム「McAfee OKプログラム」を発表した。

 McAfee OKプログラムは、携帯電話向けのウェブサイトで提供されている着信メロディ、画像、動画、アプリケーションなどのコンテンツを検査。有害、もしくは不適切な内容が含まれていないかを認定するもの。同社のモバイル検出テクノロジをベースとしたプログラムで、携帯電話OS内に組み込まれたセキュリティ認証プログラム「Symbian Signedプログラム」を補完するソフトウェア、およびサービスと位置づけている。

 具体的には、カスタマイズ可能なパラメータを設定することで有害、もしくは不審なコンテンツを検出する。また、脅威情報は同社専任モバイル研究チームによりリアルタイムに更新されるとのことだ。
《富永ジュン》

特集

page top