エレコム、USBフラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBモデルに追加色など2製品 | RBB TODAY

エレコム、USBフラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBモデルに追加色など2製品

 エレコムは13日、セキュリティ機能が付いたUSB2.0対応フラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBタイプの追加モデルなどを発表した。

IT・デジタル ノートPC
 エレコムは13日、セキュリティ機能が付いたUSB2.0対応フラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBタイプの追加モデルなどを発表した。
  •  エレコムは13日、セキュリティ機能が付いたUSB2.0対応フラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBタイプの追加モデルなどを発表した。
  •  エレコムは13日、セキュリティ機能が付いたUSB2.0対応フラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBタイプの追加モデルなどを発表した。
  •  エレコムは13日、セキュリティ機能が付いたUSB2.0対応フラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBタイプの追加モデルなどを発表した。
 エレコムは13日、セキュリティ機能が付いたUSB2.0対応フラッシュメモリ「MF-AU2」シリーズ2GBタイプの追加モデルとして、ブルーシルバーなどの3色を発表。また、電子辞書の手書き用パネルやメイン画面を保護する液晶保護フィルム「DJP-TP」シリーズでも、シャープ製/カシオ製電子辞書用5製品を発表した。両製品ともに発売は3月下旬。

●MF-AU2シリーズ
 MF-AU2シリーズは、「USB Flash Disk Format Tool」により、パスワードによるデータの保護機能が付属したフラッシュメモリ。また、メモリ容量を2つに分割するパーティション機能も装備。2分割したメモリ容量の一方だけに、パスワードによるセキュリティ機能を設定し、1つのUSBフラッシュメモリを共有とプライベートなどに分けて使用することなども可能だ。USBフラッシュメモリ本体の紛失を防止するストラップホールや、使用中にキャップの紛失を防ぐキャップマウント機能も。

 今回追加されたカラーは、グラファイト/ブルーシルバー/レッドシルバーの3色。インターフェースはUSB2.0/1.1対応。本体サイズは幅67.0×高さ9.9×奥行き17.6mm、重さは約9g。価格はオープンで、予想実売価格は6,980円。

●DJP-TPシリーズ
 DJP-TPは、シャープまたはカシオ製の「手書きパネル」搭載電子辞書専用の液晶保護フィルム。「手書きパネル」は、タッチペンを使って手書きで文字を入力できる液晶パネル。同メーカーの製品専用設計で、使用する際は画面サイズにあわせてカットする必要がない。手書きパネル用のみの2枚入りタイプ(609円)と、手書きパネル用とメイン画面用の保護フィルムが各1枚入ったセットタイプ(1,050円)が発売される。

 「DJP-TP001」(手書きパネル用2枚入り)と「DJP-TP003」(手書きパネル用/メイン画面用各1枚)は、SHARP「PW-AT750/GT550/LT300」に対応。「DJP-TP002」(手書きパネル用2枚入り)はCASIO「XD-GWシリーズ/XD-SWシリーズ」に、「DJP-TP004」(手書きパネル用/メイン画面用各1枚)は、CASIO 「XD-SWシリーズ」に、「DJP-TP005」(手書きパネル用/メイン画面用各1枚)はCASIO「XD-GWシリーズ」に対応する。

※初出時において、タイトルに誤りがありました。読者の皆さまおよび
関係者の皆さまにお詫びを申し上げるとともに、ここに訂正させて
いただきます。
《》

特集

page top