AMD、Athlon 64 X2最上位モデルの6000+とTDP45Wのシングルコア | RBB TODAY

AMD、Athlon 64 X2最上位モデルの6000+とTDP45Wのシングルコア

IT・デジタル ノートPC

 AMDは「Athlon 64 X2」シリーズ最上位モデルとなるAthlon 64 X2 6000+と、TDP45WとなるシングルコアのAthlon 64 3800+/3500+を発表。
  •  AMDは「Athlon 64 X2」シリーズ最上位モデルとなるAthlon 64 X2 6000+と、TDP45WとなるシングルコアのAthlon 64 3800+/3500+を発表。
 米AMDは20日(現地時間)、「Athlon 64 X2」シリーズ最上位モデルとなるAthlon 64 X2 6000+と、TDP(熱設計消費電力)が45WのAthlon 64 3800+/3500+を発表した。6000+の1,000個ロット時の単価は、464ドルで国内予想価格は58,360円前後。3800+が93ドルで国内予想価格は11,700円前後。3500+が88ドルで国内予想価格は11,070円前後。

 Athlon 64 X2 6000+はシリーズ初の3GHz動作となる。製造プロセスはAthlon 64 X2シリーズと同様の90nm。2次キャッシュは1Mバイト×2を搭載する。なお、動作クロックを引き上げるとともにTDPも125Wに上昇。

 Athlon 64 3800+/3500+は、65nmプロセス技術により実現した低消費電力モデルで、TDPは45Wとなる。動作クロックは3800+が2.4GHz、3500+が2.2GHz。
《》

関連ニュース

特集

page top