エプソン、Vista搭載ミニタワーPC、モバイルPCなど〜従来機種のVista搭載モデルも | RBB TODAY

エプソン、Vista搭載ミニタワーPC、モバイルPCなど〜従来機種のVista搭載モデルも

IT・デジタル ノートPC

 エプソンダイレクトは30日、Windows Vistaを搭載したミニタワーPC「Endeavor MT7800」、A4ハイパフォーマンスモバイルノート「Endeavor NA702」、B5軽量モバイルノート「Endeavor NA102」を発表した。

 Endeavor MT7800は、Endeavor MT7700の後継機種に当たる、容積約26.7リットルのミニタワーPC。仕様は、Celeron D 347/Core 2 Duo E4300/E6300/E6400/E6600/E6700、Pentium D 945/Pentium 4 631/651、256/512MB PC2-4200 DDR2メモリ、40/80/160/250/400GB 7,200rpm SATAII HDD、CD-ROM/DVD-ROM/コンボドライブ/2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ/Blu-ray Discドライブ、Intel 945Gチップセット、Gigabit Ethernetなど。NVIDIA GeForce 7600GT 256MB、NVIDIA Quadro FX1500 256MBなど6種類のグラフィックスボードが用意されている。OSはWindows Vista Home Basic/Vista Business/XP Home Edition/XP Professional。価格は5万5,650円から。

 Endeavor NA702は、Endeavor NA701の後継機種にあたる14.1型SXGA+/XGA液晶ディスプレイ搭載のA4モバイルノート。仕様は、Celeron M 410/Core 2 Duo T5500/T7200/T7400/T7600、512MB PC2-4200 DDR2メモリ、40/80/100/160GB UltraATA/100 5,400rpm HDD、NVIDIA GeForce Go 7300、IEEE1394a、コンボドライブ/2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ、Gigabit Ethernet、Bluetooth v2.0+EDR、無線LAN、指紋センサーなど。OSはWindows Vista Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate、Windows XP Home Edition/Professional。価格は11万9,700円から。

 Endeavor NA102は、12.1型XGA液晶を搭載した、重さ1.2kgのB5モバイルノート。仕様は、超低電圧版Celeron M 423/超低電圧版Core Solo U1400/超低電圧版Core Duo U2500、512MB PC2-4200 DDR2メモリ、40/80/100GB 5,400rpm UltraATA/100 HDD、コンボドライブ/2層書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ、Intel 945GMS内蔵グラフィックス、IEEE1394a、10Base-T/100Base-TX Ethernet。OSはWindows Vista Home Basic/Vista Business/XP Home Edition/XP Professional。価格は12万9,780円から。ホワイトボディの「Endeavor NA102 White Edition」も発売される。

 また、同時に従来機種のWindows Vista搭載モデルも発表された。今回受注が開始されたのは、デスクトップ「Endeavor Pro4000」のみ。2月上旬にデスクトップ「Endeavor MR3100」「Endeavor AT960」、ノートPC「Endeavor NJ5000Pro」「Endeavor NJ2000」「Endeavor NJ1000」「Endeavor NJ1000 White Edition」、2月下旬にデスクトップ「Endeavor ST100」のVista搭載モデルの受注が開始される。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top