NEC、発光効率を追求した業務用50型/60型プラズマディスプレイ | RBB TODAY

NEC、発光効率を追求した業務用50型/60型プラズマディスプレイ

IT・デジタル ノートPC

PlasmaSync PX-60XM5J(左)、同PX-50XM6J(右)
  • PlasmaSync PX-60XM5J(左)、同PX-50XM6J(右)
 日本電気(NEC)は、業界最高水準の発光効率を持つという新パネル「クリスタルクリアパネル」を搭載し、従来機種よりも大幅に輝度・コントラストを高めながらも20%もの消費電力の低減に成功した、業務用50型プラズマディスプレイ「PlasmaSync PX-50XM6J」および業務用60型プラズマディスプレイ「同PX-60XM5J」の受注を2月1日に開始する。価格はいずれもオープンで、実売予想価格は50型が64万円前後、60型が140万円前後の見込み。

 クリスタルクリアパネルは、蛍光体材料の改善に加え、放電領域と蛍光体面積を拡大した新開発のパネルだ。従来機種からの改善率は、PX-50XM6Jでは輝度が60%増、コントラストが300%増、消費電力が20%減、PX-60XM5Jでは輝度が75%増、コントラストが360%増、消費電力が20%減。また、パネルの前面フィルタに色補正特性と透過率を向上させた同社独自の「AccCrimson」を採用することにより、NTSC規格により近い赤色を再現している。

 そのほか、画面内の暗い部分と明るい部分のコントラストを強調する「自動ダイナミック・ガンマ機能」を採用した「ブライトモード」が追加されたほか、ディスプレイへの焼き付きを抑える「自動輝度補正機能」と6種類の焼き付き低減機能が用意された。さらに、アンダースキャンモードや合計6種類までのマルチシステム機能を備える。

 PX-50XM6Jの外形サイズは1222×736×99mm、表示サイズは1104×621mm、重さは41.5kg。アスペクト比は16:9。消費電力は340W。

 PX-60XM5Jの外形サイズは1470×880×122mm、表示サイズは1319×742mm、重さは61.5kg。アスペクト比は16:9。消費電力は440W。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top