プラグイン不要でWebブラウザのみで町並みを3D表示 | RBB TODAY

プラグイン不要でWebブラウザのみで町並みを3D表示

ブロードバンド その他

 サイバーマップ・ジャパンとキャドセンターは16日、専用のソフトウェアやプラグインを使うことなく瞬時に3次元デジタル地図を表示し、既存の2次元地図と連動させる新技術を開発したと発表した。
  •  サイバーマップ・ジャパンとキャドセンターは16日、専用のソフトウェアやプラグインを使うことなく瞬時に3次元デジタル地図を表示し、既存の2次元地図と連動させる新技術を開発したと発表した。
 サイバーマップ・ジャパンとキャドセンターは16日、専用のソフトウェアやプラグインを使うことなく瞬時に3次元デジタル地図を表示し、既存の2次元地図と連動させる新技術を開発したと発表した。同時にサイバーマップ・ジャパンが運営するインターネット地図情報サービス「マピオン」内の試験サイト「Mapion Labs」にて実証実験を開始した。

 今回発表されたのは、3次元地図画像をHTTPベースでリアルタイムに生成する3次元地図レンダリングエンジン「UrbanViewer ImageServer」とサーバに対する大量リクエストを負荷分散して制御する3次元地図画像配信サーバの2つ。Mapion Labs上では、銀座の街並みを3次元と2次元の地図を連動させながら表現し、実際にその場を歩いているような視点で景色を表示する。

 今後は約半年間の実証実験の後、観光、不動産、防災、鉄道、運送、ショッピングサイトなどのポータルサイトなどでの商品化を目指すとしている。
《富永ジュン》

特集

page top