デューク更家のヘルスケアサービス、gooが提供開始 | RBB TODAY

デューク更家のヘルスケアサービス、gooが提供開始

エンタメ その他

NTTレゾナントのポータル事業本部メディア事業部事業部長の浅田安茂氏
  • NTTレゾナントのポータル事業本部メディア事業部事業部長の浅田安茂氏
  • 「デューク更家のウォーキングヘルスケア」と「食生活指導サービス」の両輪で利用者の健康を増進していくというサービスのイメージ
  • 言葉ではわかりにくい説明も、映像で解説されるのでわかりやすい
  • 「食生活指導サービス」のビデオプラン
  • デューク更家氏に直接指導を受けるNTTレゾナントの社員のみなさん。一番右は事業部長の浅田氏
  • コラボレーションのメンバーでガッチリ握手。左からまずNTTレゾナントの浅田氏、デューク更家氏、日本食生活指導センターの野々村氏、NTT西日本の齋藤氏、NTT東日本の荻堂氏
  • もはや社会現象的な知名度を誇る、有名なポーズ
  • こちらももうトレードマーク的に知られたポーズ
 NTTレゾナントは15日、同社が運営するインターネットポータルサイトのgooにおいて、個人向けの健康増進サービスの提供を有料で開始したことを発表した。

 発表会での出席者は、まずNTTレゾナントからポータル事業本部メディア事業部事業部長の浅田安茂氏。そして、事業協力する日本食生活指導センターから取締役会長の野々村瑞恵氏。さらに、一部のサービスを「フレッツ・スクウェア」で提供する東日本電信電話 コンシューマ事業推進本部ブロードバンドサービス部光バリュー推進担当部長の荻堂盛修氏と、西日本電信電話 サービスクリエーション部新ビジネス部門担当部長の齋藤幸久氏の計4名。今回は、この4社にデューク更家氏を加えた、規模の大きなコラボレーションなのであった。

 今回サービスが始まったのは、「デューク更家のウォーキングヘルスケア」と、「食生活指導サービス」の2つだ。goo内の健康情報サイト「gooヘルスケア」に提供中である。前者は、社会現象的な知名度を誇るウォーキングドクターことデューク更家氏によるヘルスケアサービス。後者は、日本食生活指導センター所属の管理栄養士による個別指導を受けられるサービスだ。

 さらに詳しく説明すると、「デューク更家のウォーキングヘルスケア」は複数のサービスで構成されている。1つ目が、デューク更家氏のレッスン映像を用いて自宅でウォーキングできる「デュークする」。季節のテーマにあったウォーキング用の映像を毎週配信するほか、消防越や年代別に効果的なレッスン映像を視聴可能だ。また、自分の歩くようすを撮影してスタイルをチェックするといったこともできる。

 2つ目は、歩きのプロが個別指導してくれる「専門家チェック」。自分の歩く姿の映像や質問などをデューク更家氏公認のウォーキングスタイリストに送ると、利用者一人一人の悩みに対する改善点などをビデオメッセージで返信してくれるという内容だ。

 そのほか、デューク更家氏が直接質問に答えてくれる「デュークズQ&A」や、拠点であるモナコでの生活などをコラム形式で届ける「デュークズインフォ」、デューク更家氏公認のウォーキングスタイリストが担当する教室情報やコラムなども用意される形だ。「デューク更家のウォーキングヘルスケア」の利用料金は月額420円だが、専門家チェックは別途1回につき1,575円となっている。ちなみに、今月中はオープニングキャンペーンとして、「専門家チェック」以外は無料で利用が可能だ。

 そしてもうひとつのサービスの「食生活指導サービス」は、「レポートプラン」と「ビデオプラン」の2種類のサービスが用意されている。前者は、「gooヘルスケア」上で食生活に関する約70問の問診に解答するだけで、管理栄養士が食生活の傾向や食品群のバランスなどを細かく分析して、課題や今後の改善点などをアドバイスしてくれるというもの。後者は、レポートプランに加えて、管理栄養士からひとりひとりにビデオメッセージによる食生活改善に向けたアドバイスが届く形だ。料金は、「レポートプラン」が1回1,575円で、「ビデオプラン」が1回2,625円となっている。

 また、「デューク更家のウォーキングヘルスケア」の一部のレッスン映像は、NTT東日本の「Bフレッツ」ならびに同西日本の「フレッツ・光プレミアム」や「Bフレッツ」の契約者が利用できる「フレッツ・スクウェア」において、3月29日まで無料で視聴可能となっている。有料(1レッスン105円、または月額210円)だが、NTTソルマーレ提供の高品質コンテンツ配信プラットホームサービス「FunBee」を利用すれば、すべてのレッスン映像を視聴することも可能だ。

 各種サービスの説明が終わった後、デューク更家氏がいよいよ登場。デューク氏は、DVDよりももっと大勢の人に見てもらえる可能性が高いので、力を入れてやっていくとのことであった。しかも、その場でお弟子さんと一緒に有名なポーズでのウォーキングを披露したり、NTTレゾナントの社員(事業部長も含む)と一緒に運動をしたりと、取材陣大喜びのサービスの大盤振る舞い。グッスリ眠るための肩回しの体操を初め、DVDや書籍などを購入しなければ見られない貴重な体操の仕方を、目の前で披露してもらったというわけである。

 最近、「体の中がメタボになっていそうで心配」とか、「よく寝付けない」「元気が出ない」なんて方はぜひ活用してみてはいかがだろうか。数分の体操を毎日繰り返すだけで、あっという間にベルトの穴の位置が変わるという効果てき面ぶりを味わってみてほしい。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top