ソフトバンク、カールツァイスレンズと320万画素CMOSのノキア製携帯電話を13日に発売 | RBB TODAY

ソフトバンク、カールツァイスレンズと320万画素CMOSのノキア製携帯電話を13日に発売

ブロードバンド その他

左から、ディーププラム/ライトサンド/メタリックレッド
  • 左から、ディーププラム/ライトサンド/メタリックレッド
 ソフトバンクモバイルは11日、カメラ部にカールツァイスレンズを採用した320万画素デジカメを搭載する「本格カメラケータイ」として、ノキア製の携帯電話端末「SoftBank 705NK/Nokia N73」を13日に発売すると発表した。

 705NK/Nokia N73は、スライド開閉式レンズカバーを開けるだけの簡単操作でカメラが起動するなど、一般的なデジタルカメラに近い機能を搭載したカメラ部が特徴の端末。光学ズームがない単焦点タイプだが、赤目防止機能付きのフラッシュも搭載する。

 このほか、音楽やFMラジオなどが楽しめるエンターテインメント機能や、WordやExcelなどのビジネス文書が読める「ドキュメントビューア」を搭載。さらに、会社などのPCに届いたメールを、ほぼリアルタイムに携帯電話でも自動受信できるサービス「ソフトバンクワイヤレスアシスタント」にも対応する。

 705NK/Nokia N73の主な仕様は以下のとおり。

・通信方式:国内 W-CDMA方式、海外 W-CDMA方式およびGSM方式(850/900/1,800/1,900MHz)
・連続通話時間/待受時間:W-CDMA網 約226分/約370時間、GSM網 約246分/約350時間
・ディスプレー:2.4型QVGA(240×320ドット)TFT液晶(最大26万色)
・一画面最大表示文字数(全角・受信メール表示時):108文字(12文字×9行)
・最大メール保存件数(受信/送信):SMS 1,500件/999件、S!メール 1,500件/1,500件
・静止画像保存容量(枚数):最大約46Mバイト・共有(最大約800枚)
・外部メモリー/推奨外部メモリー容量:miniSDカード(128Mバイト同梱)/最大2Gバイト
・着信メロディー和音数:64和音
・本体サイズ/重さ:幅49×高さ110×厚さ19mm/約116g

●カメラ部
・画素数:メイン 有効画素数320万画素/CMOS、サブ 有効画素数30万画素/CMOS
・ズーム:最大デジタル20倍
・最大撮影サイズ:2,048×1,536ドット

●その他の主な機能
 S!アプリ(メガアプリ)、国際ローミング、レコメール、Bluetooth、TVコール、赤外線通信(IrDA)、バイリンガル、USB接続、PCリンク機能、Eメールクライアント、Nokia Web Browser
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top