動画のピースを組み合わせて動画を作るゲームが登場 | RBB TODAY

動画のピースを組み合わせて動画を作るゲームが登場

エンタメ その他

 シグナルトーク・コーポレーションは、動画のピース(破片)を組み合わせて1枚の動画を作る新感覚のパズルゲーム「eMotion Puzzle」を発表した。
  •  シグナルトーク・コーポレーションは、動画のピース(破片)を組み合わせて1枚の動画を作る新感覚のパズルゲーム「eMotion Puzzle」を発表した。
  •  シグナルトーク・コーポレーションは、動画のピース(破片)を組み合わせて1枚の動画を作る新感覚のパズルゲーム「eMotion Puzzle」を発表した。
 シグナルトーク・コーポレーションは、動画のピース(破片)を組み合わせて1枚の動画を作る新感覚のパズルゲーム「eMotion Puzzle」を発表した。

 同ゲームはすでに日本テレビに提供されており、11月15日〜12月14日、映像配信サイト「第2日本テレビ」の1周年記念に合わせて公開される。

 「eMotion Puzzle」は、動画を16分割したピースをランダムに並べ、再生したまま並べ直して元の動画を作っていくパズルゲームだ。特許出願済で、ピースの分割数は動画により変化する。

 Windows Media Playerで再生できるすべての動画ファイルに対応しており、音声も同時に再生できる。広告にからめた展開も考えられ、同社では企業や商品のPR、アーティストの紹介などに活用できるとしている。

 同社では今後、日本テレビのほかにも提供企業を増やして行きたい考えだ。
《松岡美樹》
page top