映像の見本市「東京コンテンツマーケット2006」の作品が配信開始 | RBB TODAY

映像の見本市「東京コンテンツマーケット2006」の作品が配信開始

エンタメ その他

 BIGLOBEストリームでは10日、「東京コンテンツマーケット2006」に出展された作品の無料配信を開始した。

 「東京コンテンツマーケット2006」は、2006年10月に2日間にわたって行われたコンテンツクリエイターのための見本市イベントだ。映像コンテンツを開発・保有している中小企業や個人事業者が「コンテンツクリエイター」として参加して、ビジネスパートナーとなる企業を相手に販路開拓、キャラクターの商品化、作品企画への出資を希望する。その場で商談もできるという“映像の見本市”だ。

 今回はこのイベントの動画部門に出展された作品の中から、特に「面白い」「独創性がある」とされた選りすぐりの作品を配信するもの。「プチ★ラブ10」「Pマン・ゴールドラッシュ」「TAKORASU steam world 2006」など12作品が現在配信されている。

 配信帯域は500kbps、1Mbps、3Mbpsで、Windows Media形式となる。BIGLOBE会員以外でも無料視聴可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top