シャープ、定額制音楽配信サービス「Napster To Go」対応のデジタルオーディオプレーヤー | RBB TODAY

シャープ、定額制音楽配信サービス「Napster To Go」対応のデジタルオーディオプレーヤー

IT・デジタル その他

MP-E300/E200
  • MP-E300/E200
 シャープは9日、内蔵メモリとmini SDカードスロットの両方を搭載しながらも業界最薄となる7.9mmのボディを実現したデジタルオーディオプレーヤー「MP-E300」(内蔵メモリ1GB)と「MP-E200」(内蔵メモリ512MB)を発表した。発売日は、MP-E300が11月30日、MP-E200が11月24日。価格はオープン。

 MP-E300とMP-E200は、本体全面に大型の有機ELディスプレイを搭載し、FMラジオ、FMトランスミッタ、ダイレクト録音、ボイスレコーダー機能を備える音楽プレーヤー。MP3、WMA、AACが再生可能なほか、デジタル著作権管理技術「Windows Media DRM10」に対応し、月額定額制音楽配信サービス「Napster To Go」も利用できる。

 再生機能では、指定した曲のみを再生するプログラム再生や6種類のプリセットイコライザー、50/90/100/110/150/200%の6段階に設定可能な再生速度設定機能を持つ。

 サイズは49×87.6×7.9mm、重さは約62g(充電池含む)。インターフェースはUSB2.0。連続再生時間は、MP3形式が約24時間、WMA形式が約14時間、AAC形式が約1時間、録音時間がMP3形式で約9時間。最大ファイル数とフォルダ数は、それぞれ2,000ファイルと300フォルダ(最大20段まで)。対応OSは、Windows XP Home Edition/Professional。カラーはシルバー、ブラック、カッパーの3色。
《富永ジュン》

特集

page top