女たちの“夜と昼”〜オムニバス官能ムービー「TOKYO NOIR」 | RBB TODAY

女たちの“夜と昼”〜オムニバス官能ムービー「TOKYO NOIR」

エンタメ その他

TOKYO NOIR
  • TOKYO NOIR
 「昼」と「夜」、2つの顔を使い分けて都会の片隅で生きる女たち……。

 GyaOでは1日、オムニバスムービー「TOKYO NOIR」の放送を開始した。

 「TOKYO NOIR」は、「BIRTHDAY」「GIRL'S LIFE」「NIGHT LOVERS」の3話構成のオムニバス形式の官能ドラマ。“人間の二面性”をテーマに、石岡正人、熊澤尚人という2人の俊英監督が独自の視点で痛々しいほどリアルに描いた話題作だ。

 「BIRTHDAY」では「皆月」の吉本多香美、「GIRL'S LIFE」では「血を吸う宇宙」の中村愛美、「NIGHT LOVERS」では「エコエコアザラク」の吉野きみかと関彩が、主演を務める。それぞれが大胆な演技を披露し、さまざまな痛みを抱えながら生きる女性の切なさと悦びを見事に体現している。

 放送時間は127分でR-15指定。放送期間は11月1日〜12月1日となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top