マイクロソフト、Windows VistaとOfficeの参考価格などを発表 -発売日は明らかにされず | RBB TODAY

マイクロソフト、Windows VistaとOfficeの参考価格などを発表 -発売日は明らかにされず

IT・デジタル その他

マイクロソフトWindows本部本部長 ジェイ・ジェイミソン氏
  • マイクロソフトWindows本部本部長 ジェイ・ジェイミソン氏
  • マイクロソフトインフォメーションワーカービジネス本部本部長 横井伸好氏
  • Windows Vistaのパッケージ構成
  • Windows Vistaのパッケージ構成
  • Office systemのパッケージ構成
  • Windows VistaとOfficeのアップグレード
  • Windows Vistaの基準を満たす周辺機器やソフトウェアにはロゴが付与される
 マイクロソフトは26日、「Microsoft Windows Vista日本語版」と「the 2007 Microsoft Office system日本語版」のパッケージ製品構成と参考価格を発表した。なお、価格はオープンプライスとなっている。発売日については、企業向けが2006年11月、一般向けが2007年1月と従来通りの発表が行われたのみで具体的な日付への言及は避けられた。

 Microsoft Windows Vista日本語版のパッケージ製品構成は、ホームユーザー向けが「Windows Vista Home Basic」と「Windows Vista Home Premium」の2製品、ビジネスユーザー向けが「Windows Vista Business」、そしてこれらの3製品の上位モデルとして「Windows Vista Ultimate」が存在する。

 the 2007 Microsoft Office system日本語版は、Word/Excel/Outlook 2007がセットになった「Office Personal 2007」、Office Personal 2007にPowerPoint 2007を追加した「Office Standard 2007」、Office Standard 2007にAccess/Publisher 2007を追加した「Office Professional 2007」、Office Professional 2007にGroove/OneNote/InfoPath/InterConnect 2007を追加した「Office Ultimate 2007」の4ラインナップ。

 各製品の参考価格は以下のとおり。

■Windows Vista
●通常版
 Ultimate:48,800円
 Business:37,800円
 Home Premium:29,800円
 Home Basic:25,800円

●アップグレード版
 Ultimate:31,800円
 Business:25,800円
 Home Premium:19,800円
 Home Basic:13,800円

●アカデミック版
 Home Premium:17,800円

■the 2007 Microsoft Office system
●通常版
 Ultimate:84,800円
 Professional:59,800円
 Standard:52,800円
 Personal:44,800円

●アップグレード版
 Ultimate:67,800円
 Professional:37,800円
 Standard:28,000円
 Personal:21,800円

●アカデミック版
 Ultimate:39,800円
 Professional:32,800円

 なお、Windows Vista Capable PCのWindows XPプレインストールPCを購入者、およびOffice 2003パッケージ製品購入者とOffice 2003プレインストールPC購入者を対象にWindows Vista、およびthe 2007 Microsoft Office systemへのアップグレードを優待価格で提供する「今なら、どちらも安心アップグレード」プログラムが本日から2007年3月15日まで実施される。

 同プログラムでは、XP HomeがVista Home Basicへ、XP Home/MCEがVista Home Premiumへ、XP Pro/TabletがVista Business、プレインストール版Office 2003 Personal EditionはPersonal 2007へ、プレインストール版Office 2003 Professional EditionはProfessional 2007へそれぞれアップグレードできる。優待価格はメーカー各社が指定した金額とされたが、アップグレード版購入価格よりは安価に設定されると予想される。

 パッケージ版Office 2003 Personal EditionはPersonal 2007へ、パッケージ版Office 2003 Standard EditionはStandard 2007へ、パッケージ版Office 2003 Professional EditionはProfessional 2007へ3,000円でアップグレードが可能だ。なお、アカデミック版とボリュームライセンスは対象外となる。

 最後の質疑応答では、Windows Vistaのアクティベーションがどのような形で行われるのかという質問に対して、自作ユーザーが多い日本市場では「パーツを交換しても再アクティベーションを必要としない、Windows XPと同レベルのアクティベーションにする予定だ」という回答が行われた。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top