AMD、CPUとGPUの統合チップ「Fusion」は08年後半から09年前半にリリース | RBB TODAY

AMD、CPUとGPUの統合チップ「Fusion」は08年後半から09年前半にリリース

IT・デジタル ノートPC

 米AMDは25日(米国時間)、約54億米ドルを投入した米ATI Technologiesの買収を完了したと発表した。今回の買収では、43億米ドルの現金と580万株の同社株との株式交換を利用して現在公開されているATIの全株式の買い取りを行った。

 AMDは現在、CPUとGPUをシリコンレベルで統合した新しいx86プロセッサ「Fusion」(コードネーム)の開発を計画している。Fusionは現行のプロセッサと比較してワットあたりの性能を大幅に引き上げることを目標としていて、同社ではFusionでハイエンド向けのディスクリートグラフィックを求めるユーザーもカバーしたいとしている。Fusionのリリースは2008年後半から2009年前半が予定されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top