地方競馬予想情報サイトがスピード指数「NP能力値」を提供 | RBB TODAY

地方競馬予想情報サイトがスピード指数「NP能力値」を提供

エンタメ その他

 ソフトバンクグループのオッズ・パークは25日、地方競馬予想情報サイト「オッズパークジェーピー」において「NP能力値」の提供を開始した。

 「NP能力値」とは、競走馬の絶対能力を数値化した「スピード指数」の一種で、松代弘之(ジャジャ・エンタテインメント取締役)が独自の理論に基づき、1990年代前半に開発・発表したもの。競馬新聞を眺めるだけでは絶対に見つけることができない「影の実力馬」が簡単に発見可能とされている。

 地方競馬総合サービスサイト「オッズパーク」において勝馬投票券を取り扱っている11地方競馬が対象となる(ばんえい競馬、岩手競馬、金沢競馬、笠松けいば、名古屋けいば、そのだけいば、ひめじけいば、福山けいば、高知競馬、さがけいば、荒尾けいば)。オッズパークの投票会員は、無料でオッズパークジェーピーを利用可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top