飯豊まりえ、恋愛感明かす「根が明るい方と“野放し”がいいですね」 | RBB TODAY

飯豊まりえ、恋愛感明かす「根が明るい方と“野放し”がいいですね」

女優の飯豊まりえが16日、都内で行われた「UMAJO SPOT in Cat Streetオープニングイベント」に出席した。

エンタメ その他
飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ、恋愛感明かす「根が明るい方と“野放し”がいいですね」
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
  • 飯豊まりえ【撮影:小宮山あきの】
 女優の飯豊まりえが16日、都内で行われた「UMAJO SPOT in Cat Streetオープニングイベント」に出席した。

 JRA日本中央競馬会は、渋谷と原宿をつなぐキャットストリートに競馬好きの女性“UMAJO”が楽しめるスポットをオープン。プロによるヘアアレンジや、本物さながらの「馬ロボット」が引く馬車に乗るなど、非日常的な体験が楽しめる。

 飯豊は「お客様第一号」として“ポニーテール”姿で登場。イケメン男性にエスコートされて馬車に試乗したり、馬をモチーフにしたケーキを試食するなどの体験を楽しむと、「私みたいな初心者の人も来やすいですし、女性が喜ぶようなインスタ映えのスポットやスイーツがあるので、お友達と楽しんでもらえるんじゃないかなって思います」と笑顔でアピールした。

 昨年、仕事で競馬場を初めて訪れたという飯豊。競馬場を初体験した感想については、「レース予想をさせていただいて、すごく楽しかったです。好きなお馬さんのチケットを買ったり、好きな騎手を応援したりと色んな楽しみ方があると思うんですけど、私はお名前が飯豊の『豊』っていう漢字の豊武豊さんを選ばせていただきました。熱気がすごかったですね」と振り返った。

 また、ハロウィンが近いことにちなみ「ハロウィンの思い出」を聞かれると、「私は仮装して出かけたことがないんですよね。お仕事でしか仮装したことがなくて、去年はテーマパークに行ってハロウィンイベントでゾンビが街に出てきて遊べるというのに行きました」とコメント。

 「一番やってみたいコスチュームは?」との問いには、「私は露出はしたくないですね。だったら(全身を)覆いたいです。魔法使いとかがいいです」と笑みを浮かべ、「渋谷とかには繰り出さないですね。お家でゆっくりご飯食を食べたいです」と、ハロウィンの理想の過ごし方も明かした。

 囲み取材では、「今日はイケメンがエスコートしてくれましたが」と感想を聞かれると、「緊張しちゃうからエスコートされるよりは、自分で乗りたいですね。お姫様気分になれるし、そういう体験がしたい方はいいかなと思います」と照れ笑い。

 「ウマが合う男性のタイプは?」との問いには、「根が明るい方ですね、私も陽気なので、楽しみ上手な人の方が一緒にいて楽しいかなと思います」とにっこり。「恋愛をすると、たずなを引く方?彼氏にまかせる方?」との質問には「たずなは引きたくないですね。野放しがいいです。ネイチャーに自然に育った方がノンストレスだと思うので、あまり厳しくしつけとかトレーニングみたいなのは嫌ですね」と、笑顔で理想の恋愛像を語っていた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top