ジャングル、Windows上で実行してもHDDデータの完全消去ができるソフト | RBB TODAY

ジャングル、Windows上で実行してもHDDデータの完全消去ができるソフト

エンタープライズ その他

完全ハードディスク抹消2007
  • 完全ハードディスク抹消2007
 ジャングルは24日、同社のデータ完全削除ソフト「完全抹消」シリーズの最新版、「完全ハードディスク抹消2007」、「完全ハードディスク+ファイル抹消2007」、「完全ハードディスク抹消Smart2007」を11月16日に発売すると発表した。

 完全ハードディスク抹消2007は、USB、IDE、SCSI接続のハードディスクのデータを完全削除できるほか、各種メモリーカードやMOなどのリムーバブルメディア、パーティション情報を保持しながらパーティション単位での抹消にも対応するデータ完全削除ソフトウェア。抹消方式は米国国防総省準拠方式など15種類から選択可能。WindowsライクなGUIインターフェイスで操作性をさらに向上させた。

 対応OSは、Windows XP/2000。価格は1万290円。

 完全ハードディスク+ファイル抹消2007は、完全ハードディスク抹消2007に不要ファイルやフォルダの削除ソフト「完全ファイル抹消2007」をセットにしたもの。完全ファイル抹消2007は、OSは保持したままでファイルやフォルダ単位でデータの完全抹消が可能だ。また、スケジュール機能、IEの履歴やテンポラリーファイルなどのプライバシーデータ抹消機能が強化された。

 対応OSは、Windows XP/2000/Me/98SE。価格は6,090円。

 完全ハードディスク抹消Smart2007は、FDやCD-ROMからブートする必要はなく、Windows上から実行した場合でもOSの抹消ができるデータ完全削除ソフトウェア。抹消方式は6種類で、抹消したドライブのMBRにレポートを保存し、電源を投入することでレポートの確認ができる。ウィザード形式で簡単に実行できるのも特徴だ。さらに、官公庁などで標準使用されている米国国防省DoD5220方式の抹消速度を1.7倍に向上させ、80GBのハードディスクを2時間弱で削除できるようになった。

 対応OSはWindows XP/2000。価格は6,090円。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top