ロジテック、PLC高速電力線イーサネットアダプタを12月に発売 | RBB TODAY

ロジテック、PLC高速電力線イーサネットアダプタを12月に発売

ブロードバンド その他

 ロジテックは2日、PLC対応高速電力線イーサネットアダプタ「LPLシリーズ」を12月に発売すると発表した。

 「PLC」(Power Line Communicaion:電力線搬送通信)とは、宅内に配線された既存の電力線を利用して、高速インターネット通信を可能とする技術。欧州ではすでに実用化されているが、日本では9月13日の高速PLCに関する総務省の発表を受けて認可へと動きだしたところだ。

 LPLシリーズは、既存のコンセントにACプラグを接続するだけですぐにPLCネットワークが利用できるというもの。最大伝送速度は理論値200Mbpsにも達するとのことだ。

 なお、10月3日より開催されるCEATEC JAPAN 2006では、技術協力を行った三菱マテリアルのブースにて実際に稼働しているLPLシリーズが参考出品される予定。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top