Yahoo! JAPAN、乳がん早期発見・診断・治療を呼びかける「ピンクリボンキャンペーン2006」 | RBB TODAY

Yahoo! JAPAN、乳がん早期発見・診断・治療を呼びかける「ピンクリボンキャンペーン2006」

エンタメ その他

 ヤフーは、同社が運営するポータルサイト「Yahoo! JAPAN」において「Yahoo! JAPANピンクリボンキャンペーン2006」特設サイトを10月1日から11月30日まで公開する。また、Yahoo! JAPANトップページにピンクを多用した特別デザインを10月2日に採用して、同キャンペーンの周知を行う。

 ピンクリボンキャンペーンは、Yahoo! JAPANが社会に役立つインターネット利用のひとつとして2003年より毎年実施しているもの。乳がん検診と早期発見の大切さと乳がんの知識を全国の人びとに広め、乳がんで命を落とす人を一人でも減らすことを目的としている。

 特設サイトでは、乳がんの基本情報や異常に気づいたときに受診できる乳腺専門の医療機関情報を掲載するほか、「Yahoo!知恵袋」を利用して乳がんに関する一般からの意見や情報を掲載する。

 着せ替えサービス「Yahoo!アバター」では「ピンクリボンアイテム」を提供し、同アイテムを利用したユーザ数に応じた金額をYahoo! JAPANから日本対がん協会の「乳がんをなくす ほほえみ基金」へ寄付する。また、朝日新聞社が中心となって実施する「ピンクリボンフェスティバル2006」と提携して、同フェスティバルの趣旨に賛同する有名人のサイン入りグッズのチャリティーオークションを「Yahoo!オークション」にて開催するほか、ピンクリボンフェスティバルのシンボルキャラクターの「ハローキティ」をあしらった壁紙を販売し、購入金額が寄付される「インターネット募金」を行う。

 さらに「ピンクリボン」をテーマとした乳がん検診・早期発見の大切さを呼びかけるポスター、キャッチコピー、マグカップデザインを公募する、ピンクリボン・フェスティバル運営委員会主催の「第2回ピンクリボンデザイン賞」にYahoo! JAPAN賞を設置し、9月1日から15日まで実施したオンライン投票の結果を特設サイト上で発表している。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top