goo、7月検索ランキング〜「JR」など夏の帰省ラッシュの予感が検索にも | RBB TODAY

goo、7月検索ランキング〜「JR」など夏の帰省ラッシュの予感が検索にも

エンタメ その他

 インターネットポータルサイト「goo」は、2006年7月月間検索キーワードランキングを発表した。

 「月間キーワードランキング」は、2006年7月1日〜7月31日の期間に「goo」で検索されたキーワードの検索回数に基づくもの。月間キーワードランキングでは、この1か月の世相を振り返ることができる「急上昇キーワードランキング」のほか、「注目キーワードランキング」「検索で知るコトバランキング」の3種類が掲載されている。

 7月の急上昇ランキング1位は、夏の行楽シーズン、帰省を前に鉄道の運行情報やきっぷをネット上で入手するためか「JR」(1位)が急上昇、続く2位は人気の投稿型動画共有サイト「YouTube」(2位)が6月に続いて2位、3位は例年になく遅い梅雨明けが影響して「天気予報」(3位)となった。「あいのり」(6位)、「中田英寿」(9位)などは相変わらず人気だが、淫行スキャンダルの「極楽とんぼ(山本圭一)」(4位)、連続放火容疑で逮捕された「くまぇり(平田恵里香)」(5位)などは、悪目立ちした感じだ。

 この季節ならではのキーワードとしては、「高速バス」(15位)、「新幹線」(30位)などの移動手段や、「じゃらん」(10位)、「JTB」(13位)といった旅の情報を探すためのキーワードもランクインしてきた。季節の定番キーワード、「高校野球」(7位)、「花火大会」(11位)、「自由研究」(31位)も夏休みムードを感じさせる。

 エンタメ関連のキーワードとしては、ジブリの新作「ゲド戦記」(17位)や「ポケモン」(21位)といった夏休み映画のほか、マキシシングル「夏の思い出」を半年ぶりにリリースした「ケツメイシ」(28位)もランクイン。いずれも夏らしさを感じさせるランキング結果となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top