タケショウ、名古屋市内の時間貸駐車場「名鉄協商パーキング」にて公衆無線LANサービスを開始 | RBB TODAY

タケショウ、名古屋市内の時間貸駐車場「名鉄協商パーキング」にて公衆無線LANサービスを開始

ブロードバンド その他

 タケショウは7日、愛知・三重・岐阜県を中心に有料駐車場を展開する名鉄協商と提携し、駐車場内にて無料で無線LANによるインターネット接続ができるサービス「モバイル・コインパーク」を8月11日に開始すると発表した。

 なお、モバイルコインパークは下記の4か所よりサービスを開始し、今後サービス提供エリアを拡大する方針だとしている。

・名鉄協商パーキング 那古野2丁目(名古屋市西区那古野2丁目・駐車可能台数115台)
・名鉄協商パーキング すいほう園(名古屋市中区栄4丁目・駐車可能台数129台)
・名鉄協商パーキング 名駅南(名古屋市中村区名駅南1丁目・駐車可能台数32台)
・名鉄協商パーキング 大須ういろビル(名古屋市中区大須3丁目・駐車可能台数113台)

 モバイル・コインパークは、駐車場内での無線LANインターネット接続サービスを提供するというもので、無線LANアクセスポイントの機能を搭載した自動販売機サービス「フリーモバイル」を展開する同社と名鉄協商のサービス提携により実施される。同サービスでは、駐車場を利用するすべてのユーザーを対象に、無線LAN機能を搭載したノートPCや携帯ゲーム機などでインターネットに無料アクセスできるようになるという。

 今回のサービス開始について名鉄協商は、「同サービスを行うことにより『名鉄協商パーキング』の付加価値をさらに高め、ほかの時間貸駐車場との差別化を図って参ります」としているほか、同社も「フリーモバイル」自動販売機の一層の普及拡大を目指すとしている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top