ハンファ、WMV HDやDivX HDなどハイビジョン再生に対応したHDDメディアプレーヤー | RBB TODAY

ハンファ、WMV HDやDivX HDなどハイビジョン再生に対応したHDDメディアプレーヤー

IT・デジタル その他

DC-MC35UL2
  • DC-MC35UL2
 ハンファ・ジャパンは21日、同社のPC周辺機器ブランド「DIGITAL COWBOY」シリーズの新製品として、ハイビジョン再生対応HDDメディアプレーヤー「DC-MC35UL2(ムービーカウボーイ)」を発表した。発売日は7月下旬の予定で、実売予想価格は24,800円前後。

 DC-MC35UL2は、PCの各種マルチメディアファイルを大画面テレビで楽しむことができるHDDメディアプレーヤーキット。SIGMA DESIGNS社製EM8621Lハードウェアデコードチップを採用し、DivXなどのMPEG-4ファイルをはじめWMV9/WMV HDの再生にも対応する。3.5インチIDE HDDを内蔵できるほか、LAN接続によるネットワークメディアプレーヤーの構築も可能となっている。

 同社の従来機「DC-MC35UL/N」に比べ、次のような特徴がある。

 映像出力としてコンポジット端子、S端子、コンポーネント端子に加え、新たにDVI-I端子を装備。16:9対応でハイビジョンクラス映像も細部にわたり表示が可能となったほか、対応フォーマットも、MPEG-4(AVI)に加え、MPEG-2、DVD-Video(vob, ifo, iso)はもちろん、WMV 9/WMV HD/DivX HD/MPEG-2 TSのハイビジョン映像に対応した。また、ローカルHDDへの書き込み速度を約3倍に高速化(同社比)。付属リモコンも各種ボタンを日本語化して使いやすさを向上させている。

 なお、同社では新製品の発売に合わせて、従来機「DC-MC35UL」または「DC-MC35UL/N」を下取りし、特別価格で「DC-MC35UL2」または「DC-MC50U2」への乗り換えキャンペーンを期間・台数限定で実施する。

 期間:7月21日〜8月31日
 台数:100台(DC-MC35UL2/DC-MC50U2の合計)
 価格:19,800円(送料・代金引換手数料無料)
 下取り機の条件:
 正常に動作すること
 以下の製品本体および添付品が揃っていること
 ・DC-MC35UL本体(またはDC-MC35UL/N本体)
 ・リモコン、縦置きスタンド、ACアダプタ、電源ケーブル
 支払い方法:代金引換払い
《竹内充彦》
page top