NEC、デュアルコアCPU対応の個人向けマイクロタワーPC「ValueOne MT」2タイプ | RBB TODAY

NEC、デュアルコアCPU対応の個人向けマイクロタワーPC「ValueOne MT」2タイプ

IT・デジタル ノートPC

ValueOne MT850/5A
  • ValueOne MT850/5A
 日本電気(NEC)は、マイクロタワー筐体を採用し、デュアルコアCPUに対応した個人向けPC「ValueOne MT」シリーズ2タイプ7モデルを7月21日に発売する。ラインアップは、インテル製CPUを搭載した「ValueOne MT アドバンストタイプ」と、AMD製CPUを搭載した「同 ベーシックタイプ」の2タイプ。価格はすべてオープン。

 また7月18日からは同社のPCショッピングサイト「NEC Direct」において、シンプルな構成からパワフルな構成まで目的や用途に合った仕様が選べる「ValueOne G タイプMT」の受注が開始されている。価格は最小構成で、アドバンストタイプが68,460円から、ベーシックタイプが63,420円から。

 ValueOne MTは、最新CPUの搭載に加え、最新のグラフィックボードが利用可能な次世代拡張バス規格「PCI Express X16」対応スロットを装備するなど、次世代Windowsを動作させるための最低限のハードウェア動作環境を満たす「Windows Vista Capable PC」として用意されたマイクロタワー型デスクトップPC。

 ValueOne MT アドバンストタイプは、インテル製のデュアルコアCPU「Pentium D」搭載モデルなど全3モデルをラインアップ。3.5型内蔵HDDベイを4スロット、5型ベイを2スロット、最大4Gバイトまでの増設が可能なメモリスロットを4スロット装備する。

 同ベーシックタイプは、AMD製のデュアルコアCPU「Athlon64 X2」搭載モデルなど全4モデルをラインアップ。拡張性では、3.5型内蔵HDDベイ、5型ベイ、メモリスロットをそれぞれ2スロットずつ装備している。

 ValueOne MTの主なスペックは以下のとおり。

●ValueOne MT アドバンストタイプ
・CPU:Pentium D 940(3.20GHz)/930(3GHz)/Pentium 4 631(3GHz)
・メモリ:1Gバイト(512Mバイト×2)/512Mバイト(256Mバイト×2)
・HDD:250Gバイト(Serial ATA、7200回転/分)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・その他:GigabitEthernet、USB2.0×7、7メディア対応カードスロット
・OS: Windows XP Home Edition

●ValueOne MT ベーシックタイプ
・CPU:Athlon 64 X2 4200+/3800+/3700+/Sempron 3400+
・メモリ:1Gバイト(512Mバイト×2)/512Mバイト(512Mバイト×1)
・HDD:250Gバイト/160Gバイト(Serial ATA、7200回転/分)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・その他:Ethernet、USB2.0×7、7メディア対応カードスロット
・OS: Windows XP Home Edition
《村上幸治》

特集

page top