BBモバイルに割り当てられた1.7GHz帯の電波が返還 | RBB TODAY

BBモバイルに割り当てられた1.7GHz帯の電波が返還

ブロードバンド その他

 総務省は、BBモバイルに与えられた1.7GHz帯の「特定基地局の開設に関する計画」の認定について、取り消すことが適当であると、電波監理審議会から答申を受けたと発表した。これにより総務省は、すみやかに認定を取り消す。

 ソフトバンクグループのBBモバイルは、1.7GHz帯の電波を利用してHSDPAによるモバイル通信サービスを提供する計画を進めている。そのため、「特定基地局の開設に関する計画」を総務省に提出、2005年11月9日に認定され1.7GHz帯の電波が割り当てられた。

 しかしソフトバンクグループが、ボーダフォンの日本法人を買収。1.7GHz帯の電波は新規参入事業者に割り当てるという前提のため、BBモバイルは総務省に対して電波の返還を申し入れていた。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top