バッファロー、USB2.0接続の外付け用/PC内蔵用のBlu-ray Discドライブ | RBB TODAY

バッファロー、USB2.0接続の外付け用/PC内蔵用のBlu-ray Discドライブ

IT・デジタル ノートPC

PC内蔵用Blu-ray Discドライブのホワイトモデル「BR-H2FB」
  • PC内蔵用Blu-ray Discドライブのホワイトモデル「BR-H2FB」
  • PC内蔵用Blu-ray Discドライブのブラックモデル「BR-H2FB-BK」
  • USB2.0/1.1接続対応の外付け用ドライブ「BR-H2U2」
 バッファローは、USB2.0接続の外付け用/PC内蔵用のBlu-ray Discドライブ2機種3モデルを6月上旬に発売する。

 PC内蔵用Blu-ray Discドライブのホワイトモデル「BR-H2FB」とブラックモデル「BR-H2FB-BK」は、PCの5インチベイ内蔵タイプで接続はATAPI。価格はいずれも105,000円。USB接続の外付け用ドライブ「BR-H2U2」は、USB2.0/1.1に対応する外付けタイプで価格は116,000円となっている。

 BR-H2シリーズは、パナソニック四国エレクトロニクス製Blu-ray Discドライブ「SW-5582」を採用。Blu-ray Discは、BD-ROM(読み込み専用)、BD-R(ライトワンス)、BD-RE(リライタブル)の3種類に対応。それぞれ片面2層メディア(50GB)に対応し、2倍速の読み込み、書き込み(BD-R/RE)に対応する。

 Blu-ray Discのほか、現行のDVD(DVD±R/RW、±R2層、DVD-RAM)やCD±R/RWの読み込み・書き込みにも対応する。さらに、市販のBD-ROMソフト(映画などのコンテンツ)の再生にも対応予定。PCでハイビジョン品質の映画などが鑑賞できるという。

 添付のハイビジョン対応動画編集ソフト「PowerDirector5SE」およびBlu-ray Disc作成ソフト「PowerProducer3」を使用して、HDV方式のハイビジョンカメラで撮影した映像をハイビジョン画質のまま編集、Blu-ray Discに保存でき、2層のBlu-ray DiscならHDV記録の60分テープ4本分が1枚のディスクに保存可能だという。

 ソフトはほかにもBlu-ray Disc/DVD再生ソフト「PowerDVD6 BD Edition」、AES128ビットで暗号化したディスク作成が可能なデータライティングソフト「Power2Go5」、パケットライトソフト「InstantBurn5」、Blu-ray Disc(BD-R/RE)対応のデータバックアップソフト「PowerBackup2」などが付属する。

 3モデルとも、1層BD-REメディア(25GB)が1枚添付される。
《竹内充彦》

関連ニュース

特集

page top