アッカ・ネットワークス、モバイルWiMAXの実験用無線局免許を総務省へ申請 | RBB TODAY

アッカ・ネットワークス、モバイルWiMAXの実験用無線局免許を総務省へ申請

ブロードバンド その他

 アッカ・ネットワークスは本日2006年4月18日、2.5GHz帯の次世代無線LAN規格における有力候補であるIEEE802.16e(モバイルWiMAX)の実証実験を実施するため、実験用無線局免許を総務省に申請したと発表した。

 今回の実証実験は、フランスを拠点とする電気通信システム・装置メーカー、アルカテル社の設備を利用し、横須賀リサーチパークにて2006年6月から1年間の予定で実施される。実験内容は、周辺電界強度特性や伝播スループット測定、カバレッジ、モビリティ特性(ハンドオーバー)といった基本特性の確認に加え、VoIP、Webアクセス、ビデオストリーミング、ホームサーバとの連携アプリケーションの検証も行われる。

 また、IEEE802.16の相互運用と普及推進を図る業界団体「WiMAX Forum」への加入も同時にアナウンスされた。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top