東芝、HD DVD-ROMドライブと17型フルHD液晶搭載のAVノートPC「Qosmio G30/697HS」 | RBB TODAY

東芝、HD DVD-ROMドライブと17型フルHD液晶搭載のAVノートPC「Qosmio G30/697HS」

IT・デジタル ノートPC

HD DVD-ROMドライブ搭載のQosmio G30/697HS
  • HD DVD-ROMドライブ搭載のQosmio G30/697HS
 東芝は、AVノートPC「Qosmio」シリーズの新ラインアップとして、HD DVDコンテンツの再生機能と従来のDVDスーパーマルチドライブの機能を1台にまとめた「HD DVD-ROMドライブ」を世界で初めてノートPCに搭載した「Qosmio G30/697HS」を5月中旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は40万円前後。

 Qosmio G30/697HSは、HD DVDの再生用とDVD/CDの記録再生用の光学系を1つの対物レンズで構成することにより、厚さ12.7mmという薄型化を実現した「HD DVD-ROMドライブ」を初めてノートPCに採用したモデル。デュアルコアCPUのCore Duo T2500(2GHz)とグラフィックスチップ「GeForce Go 7600」およびソフト技術の組み合わせにより、ノートPCにおいても「HD DVDコンテンツ」の再生を実現しているのが特徴だ。

 さらに、地上アナログと地上デジタルのそれぞれに対応した2つのTVチューナーを搭載しており、いずれの地上放送でも視聴できるのに加え、HDDへのダブル同時録画(地上アナログ×地上デジタル)も可能となっている。

 また、HD DVDコンテンツを見るのに適した17型ワイドのフルHD液晶ディスプレイ(WUXGA:1,920×1,200ドット)を搭載しており、ハイビジョン高画質のHD DVDコンテンツや地上デジタル放送のハイビジョン番組をハイクオリティのまま楽しめる。

 本体サイズは幅406×奥行き295×厚さ45.5〜53.5mm、重さは約4.8kg。バッテリー駆動時間は約3時間。

 Qosmio G30/697HSのおもなスペックは以下のとおり。

●モデル名:dynabook Qosmio G30
・CPU:Core Duo T2500(2GHz)
・メモリ:1Gバイト(512Mバイト×2、PC2-4200対応、DDR2 SDRAM)
・表示部:17型WUXGA高色純度・高輝度Clear SuperView液晶ディスプレイ
・グラフィックス:GeForce Go 7600(128Mバイトメモリ)
・HDD:240Gバイト(120Gバイト×2、5,400rpm)
・光学ドライブ:HD DVD-ROM/DVDスーパーマルチドライブ(トレイ式)
・ネットワーク:Gigabit Ethernet、IEEE802.11a/b/g対応無線LAN
・TVチューナー:地上デジタルTVチューナー/地上アナログTVチューナー(MPEG2リアルタイムハードウェアエンコーダ)
・サウンド:バスレフ型harman/kardonステレオスピーカー
 ※対応サラウンドフォーマット:ドルビーデジタルプラス、ドルビーTrue HD、DTS-HD
・OS:Windows XP Home Edition
・搭載ソフト:Office Personal Edition 2003、Office OneNote 2003など
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top