4th MEDIA、4月から全ハリウッド・メジャーの作品を網羅 | RBB TODAY

4th MEDIA、4月から全ハリウッド・メジャーの作品を網羅

エンタメ 映画・ドラマ

 ぷららネットワークスは、ブロードバンド映像配信サービス「4th MEDIA」のビデオサービスにおいて、4月1日(土)から新たに「ロボコップ」、「羊たちの沈黙」など約20本のMGMスタジオ作品を配信開始する。

 同サービスではこれまでMGMスタジオの作品を手掛けていなかったが、これにより全ハリウッド・メジャー・スタジオの作品を提供することになる。

 今後、新たに配信を予定しているハリウッド・メジャー作品には、「奥さまは魔女」(4月15日〜)、「シンデレラマン」(4月25日〜)、「チャーリーとチョコレート工場」(5月3日〜)などがある。

 また「4th MEDIAサービス」を提供している各プロバイダでは、4th MEDIA対応の新世代チューナー「Picture Mate 300」が新発売されるのに合わせ、4月3日からチューナーレンタル料金3か月分相当額が実質無料になるキャンペーンを始める。

 このほか今年ドイツで開かれるサッカー・ワールドカップにちなみ、Jリーグ2006の全試合に加え、世界で活躍する主な日本人選手の試合などを無料で提供するキャンペーン「ドイツ予習パック」を7月末まで実施する。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top