J:COM、福祉支援を目的とした接続サービスを開始。通常の半額に | RBB TODAY

J:COM、福祉支援を目的とした接続サービスを開始。通常の半額に

ブロードバンド その他

 ジュピターテレコム(J:COM)は、4月1日から福祉支援を目的とした割引サービス「J:COM NET ハートフルパック」を開始する。内容は「J:COM NET プレミア(30M)」と同様で、料金は半額の月額2,887円となる。

 J:COMグループにて福岡市内でCATV接続サービス提供している福岡ケーブルネットワークとケーブルビジョン21で開始。順次、ほかのエリアにも拡大していく。

 なお、4月1日には、障害者自立支援法が施行される。同社では、今回の割引について、「本法の精神に則りその自立や社会参画の支援を目的」としている。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top